アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

川口喜三郎さん講演会についてのレポートをポイントだけ読みたい方へ

ランキングクリック●ここ●ここをお願いします!感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


川口喜三郎さんは全国で講演活動をされ、骨格の正常化などにわかには信じられない現象を日常的に行っておられる超能力者で、私に無限療術を紹介してくださった方でもあります。

このブログの過去の記事には200本を超える川口喜三郎さんの講演会についてのレポートが掲載されています。

初めての方にとっては、どこから読めばいいのかわからない・・・状態だろうと思います。

そこで私は以前、どのレポートが参考になったのかを教えてほしいと、読者の皆さんに呼びかけたことがあります。

すると、ニューヨークにお住まいのGeorgeさんという方が、すべての記事に目を通し、特にわかりやすい記事をピックアップしてそのレポートにコメントをつけて送ってくださいました。

はじめてこられた方にわかりやすいように…と大変な作業をしてくださったGeorgeさんに心から感謝します。

本当にありがとうございました。

もっとはやく掲載できればよかったのですが、ようやく私の方でも整理ができました。

Georgeさんのコメントつきでそのまま掲載いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかくレポートがたくさんあってまとめるのは大変ですよね。

ヒロシさんの昔の記事を一つ一つ見るだけでもものすごい量の情報があっていろいろ興味惹かれるものがたくさんありすぎます。

だからレポートを昔の分から読み始め自分がこれはよかったと思うのはメッセージ送りますね!

200以上のレポートみたいなんで時間のあるときに少しずつ....


講演会初参加体験レポートその4 2006年12月11日 東京会場参加 H.Kさん
>また、許せない人がいる限り、体の不調など消えないそうです。許せないと思う人に繁栄を念じる意識は神の次元です。
というところはとても大切な所ではないかナと思いました。

講演会初参加体験レポートその5 2006年9月10日 宮城会場参加 T.Hさん
これは<管理人ヒロシの一言>の所が重要だと思います。初めて参加する人には是非読んでいてもらいたいものですね。

講演会初参加体験レポートその6 2006年11月30日 東京会場参加 K.Hさん 
骨格の歪みの正常化と『たらいの水を押すこと』の大切さが簡潔に書かれてますね。

講演会初参加体験レポートその9 2006年12月24日 東京会場参加 N.Aさん
講演会の流れなどがわかりやすく書いてある。初めて行く人が読むといいのではないかと思う。

講演会初参加体験レポートその11 2006年12月19日 大阪会場参加 H.Rさん
>見返りを期待せず他者の幸せを願うと奇跡が起こるのですね。
>私は、川口喜三郎先生の人柄、営利目的でないということ本物だと思いました。
の言葉がとてもありがたいと思いました。

講演会初参加体験レポートその17 2006年12月11日 東京会場参加 K.Hさん
>私にはいわゆる「不思議な」、「おお、奇跡だ」というような事はおきてはいませんが、目に見える現象がなくとも、精神面では明らかに変化が起こり始めていると思います。もし、「何も起きない」と思っている方がいらっしゃったら、物質面にだけ焦点をあてないでいただけたらなと思いました。「決め付け」ることは、受け取る幅を自ら狭くするようなものかなと最近思います。ここの部分はとっても大切だなと思いました!

講演会初参加体験レポートその20 2007年1月7日 名古屋会場参加 I.Nさん
>生命力のない土地に引っ越すとにわかに病気になったり事故にあったりするということ・・・
のところからはあまり聞かれない土地に対しての「転写」が書かれてあったのがよかったです。

講演会初参加体験レポートその33 2007年1月22日 東京会場参加 ブルーストーンさん
シンクロニシティの部分が自分がヒロシさんのサイトにいきついたのと同じ感覚でした。

講演会初参加体験レポートその43 2007年1月28日 福岡会場参加 クロノさん
>他者を癒してから自分とのことですが先に自分のこと考えてしまうなと思ってましたが、自分のことを1つ念じたら他人のことを2つ念じればよいと言われました。
>これなら考えやすいと思いました。「見返りは期待しない」ということも言われました。初めはなかなか難しいかもしれませんが、だんだんと慣れていくのだと感じました。
やはり最初は見返りや自分に対してよい事が起こるようにとおもってしまいますよね。自分によいことが起こったら他人に2つ良い事が起こるようにみんなが念じれるようになるといいですね。

講演会初参加体験レポートその46 2006年12月26日 東京会場参加 Y.Yさん
>「会場になかなか来られない方も、開催日と開催時間を調べて、 同じ時間に念じて下さい。カードは私の分身なので、そうすれば結果が早く出るでしょう」
自分のように遠隔転写だけしかしてもらってない人のためには良い情報ですね。

講演会初参加体験レポートその51 2006年12月18日 東京会場参加 TEATEさん
講演会の流れがわかりやすくレポートされていると思います。先祖供養の重要さなどのポイントもしっかり抑えていますね。

講演会初参加体験レポートその56 2007年2月6日 大阪会場 昼の部会場参加 濱中勝さん
末期癌の方が良くなったと言う報告とともに地球、日本の大地への癒しや他者への祈りも毎日続けているという素晴らしいレポートだと思います。

講演会初参加体験レポートその58 2007年2月8日 東京会場 昼の部参加 幸神人さん
>「講演の最後に、『これが目的でやっています。』とおっしゃられながら「地球を癒す」「日本の大地を鎮める」と全員で斉唱しましたが、単なる病気治しではなく高い次元の目的があるのですね。 」一番重要なことですね!


講演会初参加体験レポートその67 2007年2月19日 静岡会場参加 S.Jさん
こういう感じない人疑っている人も多いのではないかと思います。それでもいいんだと思います。

講演会初参加体験レポートその70 2007年2月17日 東京会場 昼の部参加 ウィローさん
>「川口さんのお話は宗教を超えて、人間の根本的な部分で大切な必要なことなんだと思いました。 」
重要な部分ですね。怪しい宗教団体じゃないのだろうかと知らない人は最初は思いますよね。

講演会初参加体験レポートその79 2007年2月25日 大阪会場 昼の部参加 kuuさん
>「喜楽の会のことを、怪しいと思っている人がいるのですが、こちらのブログを見て本当に大事な人にこそ、分かってほしい」
と言う気持ちがよくわかります。これらのリポートを見て少しでもたくさんの人が興味を持ってもらえるといいですね。
>一人ひとりの小さな意識が大きなパワーになるし、一人ひとりの念は、大きいものになるし、奇跡は起こせるのですね。
この部分も良いですね。

講演会初参加体験レポートその80 2007年2月6日 大阪会場 参加 たまこさん
>「背骨の正常化とか意味わかんない・・・先生に依存されてそうな方、カードをいっぱい胸に抱いて不思議な方、現世利益ばかりをおっしゃる方などもいて自分の中ですごいという気持ちと、怪しいな~って気持ち...」
行く前行った後も胡散臭いと思われる方も多々いるんじゃないかと思います。でも
>本当に一人でも他人の幸せを心から願い行動する人が増えることでどんどん人の意識は変わってゆくのだろうなと思いました。
こういう風に一人でも多くの人が気づいてくれるといいですね。

講演会初参加体験レポートその85 2007年2月28日 東京会場 昼の部参加 マロンさん
始めは信じていなかったがブログを読むうちに行く事を決めた過程がわかりやすく書いてますね。会場内のことも簡潔で読みやすくところところでよい言葉が多々見られました。

講演会初参加体験レポートその100 2007年3月20日 岡山会場参加 mayoさん
>「きっかけは何でもいいと思います。ただ、何か経験することで、今までの思い込みや、人生観が変わり、生き方が変われば。」
>「他人は自分、自他一体など理屈ではよく知っているのに、それは知っているだけで本当には解かっていない、解かってるつもりだったんだと痛感しました。」
自分でもわかってるつもりだけど完全には実行できてはないかもと思わされる言葉ですね。

講演会初参加体験レポートその103 2007年3月30日 大阪会場 昼の部会場参加 ねこちゃさん
今まで読んできた中ではかなりお気に入りのレポートの一つです。
講演会の内容も客観的にわかりやすく書いてあります。あと
>「いままで、そんなこと考えず、自然に他人さまの幸せを祈って来れたのに、「見返り」という言葉を意識してしまったので、「あれー。いまって、見返り期待してるのかなー。うーん。どーしよー。」となってしまいます。 」
これはまったく自分にも当てはまった事なので、あっ!同じだ!と思ってしまいました。

講演会初参加体験レポートその123 2007年4月28日 東京会場 昼の部参加 M.Kさん
これまたぜんぜん違った視点からのレポートでしたね。
自分はパワーとかを感じれない方なのでそういうものがわかるのはうらやましい限りです。

講演会参加その後の体験レポート その11 2007年4月29日 大阪会場参加 昼の部・夜の部 ねこちゃさん
かなり長文のレポートですが骨格正常化がインチキではないかと観察してる所など詳しくて他の部分も詳細に書かれてありますね。

講演会初参加体験レポートその137 2007年5月13日 福岡会場参加 ハッハッハさん
写真つきがよかったですね。はっきりと見てわかりますもんね。

講演会初参加体験レポートその139 2007年5月19日 東京会場 昼の部参加 オーラさん
講演会をとても客観的にというか検証的にレポートされている所が面白かったです。

講演会参加その後の体験レポート その16 2007年3月19日 静岡会場参加 もみじさん
息子さんのアトピーがなかなか直らなく念じるのもあきらめかけていた状態からの回復までがよくリポートされていたと思います。

講演会初参加体験レポートその157 2007年6月16日 大阪会場 昼の部初参加 K.Sさん
この方のレポートは初心者的な人にはちょっと理解しするのが難しいかもしれませんね。

講演会初参加体験レポートその165 2007年6月18日 東京会場 昼の部参加 ナギルさん
長いレポートですが講演会の様子や骨格矯正や参加者の験談などが詳しくかかれてますね。

講演会初参加体験レポートその177 2007年7月7日 大阪会場 昼の部参加 M.Jさん
>「自分の想念、祈りには力があるかもしれない、と思えました。今までこういった祈りが地震を鎮めていてくれたのかもしれないと思うと感謝の気持ちでいっぱいになり、これからは日々自分でも祈ろうと思いました。」
こういう風にたくさんの人が気づいてくれるといいですね。

講演会初参加体験レポートその182 2007年7月7日 愛知会場参加 N.Iさん
講演会の内容がはじめからわかりやすく、体験談、質問タイムなど詳細にレポートされてます。
>「「地球を癒しましょう」「日本を癒しましょう」「他人を癒しましょう」「タライの水は押切りましょう」ってのが本題で、骨格の正常化はこれらを行う為に必要な健康を手に入れる為の準備体操、ただの手段なんだろうなと思いました。」
って言う所がよかったですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、上記以外のレポートで、参考になったものがありましたら、1本でも結構ですのでぜひ教えてください。




管理人ヒロシの体験談、この講演会の詳細レポートはこちらです。

この講演会への参加方法のみを確認するにはこちらです。

会場へいくことができない方への遠隔転写も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

このブログをご覧になって私の紹介で講演会に行かれた方にはこれも何かのご縁です。川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議なカード(非売品)をプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。




お読みいただきありがとうございます。

よろしければランキングクリック●ここ●ここをお願いします!感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら






お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<無限療術について感想をいただきました。 その2~右肩、左肩の痛みのあった部分はほとんど痛みが解消しています。鼻についても、息がしやすく不快感がほとんど無くなっています。~ | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | 初めての方はぜひお読みください♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。