アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

超巨大宇宙文明の真相

友人より勧められた本 ミシェル・デマルケ著  『超巨大宇宙文明の真相』  徳間書店出版を読み終えました。

内容は『アミ小さな宇宙人』をご存知の方は、その内容をもっと緻密に、大人が描いたものと考えてもらうとわかりやすいと思います。

地球上の古代文明に関する事柄や、イエス・キリストの出生などに関わる重大な秘密、人類の起源についてなど、現在の私たちの既成概念ではにわかに信じがたいことが数多く記されています。

しかし、この本に書いてあることはすべて真実であることは読む前から、私にはわかっていました。

何故なら、この本はキネシオロジーテストで真実レベル980をマークする『ものすごい本』だからです。

キネシオロジーテストを十分に理解している人にとっては、このことがどれほどすごいことなのかは、わかると思います。(なんのことかわからない方は、過去の記事『キネシオロジーテストについて』をご覧ください。)

だから、私はこの本を一度読んで、書いてある全てのことをそのまま受け取るように努めました。しかし、それはそう簡単なことではありませんでした。

この本は少なくとも3回は読み直さなければならないだろうと思います。また、その価値がある本だとも思います。

超巨大「宇宙文明」の真相―進化最高「カテゴリー9」の惑星から持ち帰ったかつてなき精緻な「外宇宙情報」超巨大「宇宙文明」の真相―進化最高「カテゴリー9」の惑星から持ち帰ったかつてなき精緻な「外宇宙情報」
(1997/08)
ミシェル デマルケ

商品詳細を見る

表紙は怪しいが中身はすごい。

ご質問、ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。Earth-message.jpg
          地球が癒される

お読み下さりありがとうござました。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ご協力ください。
果たして今は何位でしょうか?
↓ここをクリックしてください!

なお、このブログはリンクフリーです。
転載も特に事前の連絡は必要ありませんので、お気軽にどうぞ!

別窓 | 宇宙存在について | コメント:13 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<嫌いな人を好きになる方法 | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | 『水からの伝言』 感謝と愛の力。>>

この記事のコメント

はじめましてひろなと申します。
貴ブログを拝見して、私もこの本を読了しました。ティアウーバ星の話や地球の歴史など、興味深く読みました。

ところで世界一真実レベルが高い本とは何なのでしょうか。是非ともお伺いしたいと思います。

2007-01-16 Tue 00:15 | URL | ひろな #AIlHpmOk[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます!!

この本を読まれましたか!!
なんだかうれしいですね。

私はこの本に書かれていることは
すべて真実と受け入れています。

そして
私は今、もう一度この本を読みたいという
衝動に駆られています。

たくさん重要なことが書いてあったように
思います。

共有できてとてもうれしいです。

コメントいただきありがとうございました。

ちなみに、意識レベル1000の書物については
メールでお答えしますので、お手数ですが
地球のロゴを押してそこからメールいただけますか。
2007-01-17 Wed 01:44 | URL | ヒロシ #o.1/gOYE[ 内容変更] | top↑
ヒロシさん、メールでのご回答ありがとうございました。

とすると、普通に手に入る本でもっとも真実レベルが高い本はまさしくこの「超巨大宇宙文明の真相」ということになるのだと思います。

これはすごいですね。この本がいかにすごいかということが良くわかりました。
2007-01-19 Fri 22:34 | URL | ひろな #AIlHpmOk[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます!

他にも意識レベル・真実レベルが
高い本があればまたご紹介したいと
思います。

どうぞよろしくお願いいたします!
2007-01-19 Fri 23:20 | URL | ヒロシ #o.1/gOYE[ 内容変更] | top↑
超巨大宇宙文明の真相を注文しました。
届くのがとても楽しみです。

最近はキネシオロジーにも興味が出てきて、今度セッションを受けてみようかと思っています。真実レベル1000の本、気になります~。(前のコメントのやり取りを拝見してると、一般には手に入らない書物なのでしょうか?)
2007-02-23 Fri 14:57 | URL | まる #-[ 内容変更] | top↑
まるさん、ありがとうございます。

超古代宇宙文明の真相を読む方が多くなってきていてなんだかうれしいです。ありがとうございます!

キネシオロジーのセッションがあるのですか~

それはここで書いているマッスルテストのものでしょうか。ネットで調べてみるとキネシオロジーは幅広い意味で使われる言葉のようなので、異なるものかもしれませんね。



真実レベル1000の本についてですが、
この本は私も友人から借りたものでやはり一般には手に入らないものです。

いわゆる宗教的な要素のからむ本なので、誤解を生むかと思い、メールでのみお教えしてきましたが、まぁ誤解する人はそれでもいいかと思い、ここで説明します。

私は、宗教を否定するものではありませんが、これまでも書いてきたとおり、独立個人、神と直結という考えのもと、特定の宗教には属さないフリーの立場をとっています。

しかし、やはり宗教にはきわめて興味深い事柄が述べられているのも事実で、この研究をせずには真理は探究できないとも思っています。

その中で、岡田茂吉さんという方の書いた 全集というのがありまして、この本が 確かに意識レベル1000でした。
 
岡田茂吉さんは世界救世教の教祖として知られていますが、実は大本教教祖の出口王仁三郎さんも認めた大霊能者でした。

岡田茂吉さんの残した論文は数多くありますが、どうやらその多く(すべて?)が意識レベル1000のようです。

岡田茂吉さんという方についてはお調べいただければすぐにいろいろとネットなどでも情報入手できますので、特定の宗教に属する必要はありせんよ(笑)

組織になると幹部の人間の都合や事情が絡んでしまうので、どの宗教も神の意思をそのまま取り次ぐのは難しいのではないかと思います。

すでに、皆さんが特定の宗教に属している場合には、信仰の対象に常に想念を合わせ、その神仏とのご縁を大切にしてください。

組織の人間のいさかいやノイズにまどわされないようにするのがよいでしょう。組織になるとどうしても人間的なしがらみがでてきます。そこに真理はないと思います。

実はすべての人は神と直接つながっているので、現在どこの宗教にも縁のない人は特に、いまから特定の宗教に属する必要はないと考えます。

信じるべきは皆さん自身の神性です。

ともに真理を探究しましょう。
2007-02-24 Sat 14:59 | URL | ヒロシ #o.1/gOYE[ 内容変更] | top↑
ヒロシさん、お答えいただきありがとうございます!岡田茂吉さん、ですか~。ありがとうございます。ちょっと検索してみます。

私も特に宗教に属してはいませんが、神も仏も否定はしていません。宗教や神様はもともと、人の良心の権化なのだと思っています。信じるべきは自身の神性、とは、まさにそのとおりだと思います。

どうもありがとうございます!!
2007-02-24 Sat 23:44 | URL | まる #-[ 内容変更] | top↑
3/18の「UFOさん」の記事から飛んできました。

この本、私も以前読みましたが、書いてあることが鮮明に映像として頭に浮かんできました。その上、最近読んでいないにもかかわらず、日常的にところどころの描写を思い出すのです。まるで自分の過去の体験がフラッシュバックするかのように。

私は、昔から特定の宗教を信奉せず、いつの頃からか、自分だけの神がいると思うようになり、それでよいのかと悩んだりもしました。
しかし、この本を読んで、自分と神の関係を知ることができた、否、思い出すことができ、それ以来、日々非常な幸福感に包まれています。

こういう次第なので、この本は、私にとっての「聖書」です。この本に出会えたことに感謝、感謝です。

真実レベル980なのですね。どうりで。。。
2007-03-19 Mon 03:37 | URL | Jay #-[ 内容変更] | top↑
そう!私もこの本の情景は
いまだに頭に浮かんできます。

そして、おっしゃるように
この本は宗教書ではないのにかかわらず、
我々人類のルーツや、
神との関係を思い出すことができる内容です。

Jayさんが聖書とおっしゃる意味
よくわかります。
2007-03-23 Fri 00:29 | URL | ヒロシ #o.1/gOYE[ 内容変更] | top↑
意識レベル1000の本が岡田茂吉の書であることを知り、嬉しく思いました。私はフリーのライター、翻訳家で、グラハムハンコックの最近の著作を翻訳し、岡田茂吉氏の書をこの20年間読んでいます。現在は「文明の創造」を読んでいます。フォトンベルト、アセンション関連の書物に書かれていることはことごとく氏の論文に既に60年前に書かれています。世界で一番意識レベルの高い論文に興味のある方には分かる範囲でお教えしますよ。
2007-04-25 Wed 09:09 | URL | カコ #3EyGGtNs[ 内容変更] | top↑
追伸:
ヒロシさん、キネシオロジーについて知りたいのですが、どの記事を参照したらよいのか教えてください。また、ヒロシさんは岡田茂吉氏の論文をどのように入手するのですか。
2007-04-25 Wed 09:39 | URL | カコ #3EyGGtNs[ 内容変更] | top↑
キネシオロジーについては以下の記事を参照してください。

http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-51.html

http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-55.html


http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-58.html

私は書物は友人から借りたのですが、その後、調べたところ岡田茂吉さんの論文はインターネットに結構載っていました。

それらを読んでいて、こんなに昔から、医学の虚実、ものごとの真理を論文に書いておられたすごい方だなぁと思っておりました。

岡田茂吉さんはたくさんの宗教の教祖としてしられていますよね。(元はすべて世界救世教ときいていますが。)さん付けで呼ぶのは信者の方には不謹慎に聞こえるかもしれませんが申し訳ありません。

以前からこのブログに書いているように、私は『独立個人』『神と直結』というスタンスですので、これからの時代は人は特定の宗教に属する必要はないと思っていますが、やはり各宗教の教祖はすばらしい知恵と感性をもって、さまざまなことを教えてくださいます。

人とのご縁、神仏とのご縁は大切したほうがいいとも思うので、現在信仰をされている方はもちろんその信仰を大切にしていただく一方、広い視野でさまざまなな考え方に触れるのがよいと思います。
2007-04-25 Wed 13:20 | URL | ヒロシ #o.1/gOYE[ 内容変更] | top↑
岡田茂吉氏の著した書物の意識レベルが1000というのは本当なのでしょうか?

この場をお借りして、私の体験と率直な「直感」をお話させてください。

私は、氏の教えによる宗教団体にかつて入信していました(信者であった)。
たしかに、自然農法、薬害、地上天国という、アセンションなどにつながることを明治~大正~昭和時代に生きた氏が唱えていたことには大きな価値があります。
ただ、氏の教えにはジャッジメントがかなり多いです。
宇宙存在が教えてくれるものとは真逆の考えが深部まで浸透しています。
氏の教えは、「罪を犯した」人間を、「地上天国建設」の役割を負った氏(明主様と呼ぶ)が救済するという教えです。

この教えは、信者や人間を無力かつ罪ある存在とみなし、氏を神(最高神)として崇拝させるものです。
また、「奇跡の多さ」や「誤りがひとつもない」ことを根拠に、氏の教えは「宗教」を超える最高かつ唯一の教えであると説いています。
「浄霊」で病を治すことができたにしろ、かなり違和感を持ちました。

結局は、入信していた時に私が感じていた疑問に上層部の人でさえ誰も答えられなかったことから不信感を抱き、この宗教を辞めました。
その疑問とは、「悪が文明の進化に必要だったことはわかりました。しかし、なぜ「罪」や「曇り(負のエネルギーや薬毒などの総称)」が多くて病気・貧乏・戦争などになるにしても、万能であるはずの神は、なぜ「罪」を犯し、神に「裁かれる」立場になってしまうように人間を創ったのか?」というものです。

また、「誤りがひとつもない」からこそ最高の教えであると説いているはずなのに、「精虫(精子のこと)」は動かないと説いたり、「宇宙人はいない」と説いていることが重大な「誤り」であることは、現代人ならばみなさんご存じのとおりです。

私がまだこの教えが本物かもしれないと思い、懸命に御神書(氏の著した書物)を読んだり、御用と呼ばれる雑用や布教活動に励んでいた頃、すでにプレアデスなどの宇宙存在は人間に真実のメッセージを託していたことを知って愕然としました。

私は、宗教(氏の教えを含む)の役割は既に終えたと思います。
また、「地上天国が来る来る」と言って氏の教えにしがみついてい信者が多いのですが、早くジャッジメントを手放し、「宇宙人はいるし、宇宙人が人間を創ったのだ」という真実を氏の関連の宗教団体に知ってほしいです。

そうすれば、「真実の教え」にたどり着き、本物の「地上天国」に行けるものと思います。


管理人様、この場をお貸しくださり、ありがとうございました。
2016-08-16 Tue 23:09 | URL | ぶひぶひ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

最近はミシェルデマルケ著の「超巨大宇宙文明の真相」を読み終わりました。この本はあるブログによると非常に真実レベルが高いそうです。それによると今から135万年前、黒色人種と黄色人種が地球に移住してきたそうです。あとキリストについても書いてあります。ゴルゴダで …
2007-01-16 Tue 00:21 ひろなの部屋
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。