FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

川口喜三郎さん(癒しの超能力者)講演会初参加体験レポートその182~「この人は本当にスゴイ人なのかもしれない」と思いました。~

いつもお読みいただきありがとうございます。

まずはランキングクリック●ここ●ここをお願いします!感謝を込めたプレゼント詳しくは●こちら

川口喜三郎さんは全国で講演を行っておられる癒しの超能力者です。波動転写により骨格を一生正常化するなどにわかには信じられないようなことを日常的にやっておられます。しかも家族で受講できる楽しい講演会です。

このブログでは、目に見えない力を認識するための安心で有効な方法の一つとして、川口喜三郎さんの講演会をご紹介しました。するとこの講演会の情報を求めてたくさんの方がこのブログを訪問いただくようになりました。

この講演会の内容はブログテーマであるアセンションに直接的に関連する内容ではありませんが、そこでの気づきは多くの人にとってそのきっかけになりうると感じています。これについて詳しくは、講演会参加後、希望される方に配信している【講演会のまとめのページ(非公開バージョン)】に詳しく掲載しています。講演会にすでに参加された方、遠隔転写を受けられた方は●こちらから【講演会のまとめのページ希望】の旨を書いてメッセージをください。

この講演会に参加された方からたくさんの感想、体験談をいただいています。ここでは、その一部をご紹介したいと思います。

講演会初参加体験レポートその182 

2007年7月7日
愛知会場参加 N.Iさん
 
以前より健康の為に体の歪みを取りたい、微妙にO脚なのでそれも治したい、と思い良い整体はないかと探していましたがなかなかいいところが見つけられずにいたところ、とあるスピリチュアル系ブログで喜三郎先生の事を知り、一度で一生骨格正常化って魅力的(笑)と思い、参加させていただきました。

それに、私は昔から肌が弱く肌荒れに悩んでいるので、肌をキレイにしたい!という気持ちから参加を決めました。

ネットで調べるだけ調べて参加を決めたにもかかわらず、行く途中の電車の中でも「やっぱ怖いなぁ」とブルーな気分で、さらに電車を降りて会場に行く途中道を間違えてしまい、これは行くなって事なのか!?と一瞬あきらめかけましたが、肌をキレイにするんだから!!と自分に言い聞かせ(ホント泣きそうでした)、電話して場所を聞き、13:15頃に受付しました。

受付の方は優しく、「初めてなんですけど…」と言うと、申込用紙の書き方など親切に教えていただき、緊張がほぐれました。

受付を済ませて中に入ると、すでに15名ほどの方が座っていました。会場はそんなに広くないなぁというのが印象です。

私はエネルギーなどには鈍感なので、体験談にあったような「会場が癒しの空気に満ちているのがわかった」というような事は全くなく、「ただの会議室のただのイスに座ってる私」という状態を満喫してました。(笑)

初参加の方は20名程で、再参加の方は最初5名程でした。

終わる頃には再参加の方も20名程に増えていたように思います。

喜三郎先生は、こざっぱりとした清潔感のある紳士、といった感じで、優しそうな方だなぁと思いました。

骨格の正常化は、4人ずつ行い、私も最後の順番の方にさせていただく事ができました。

最初みなさんかかとがズレているのに、正常化した後は本当にそろっているので、不思議だけど認めるしかないって感じです。

私は参加する前から、「自分がされている時は声をかけられた瞬間に体の中でどんな変化があるのかじっくり観察するぞ」とワクワクしてたのですが、喜三郎先生に横向いてランニングするように言われたので繊細な感じはつかめず(笑)、いつの間に治っちゃった、という印象です。

自分のかかとは自分で見れないので目での確認はできませんが、かかとがそろった後で立ち上がった時、両足(特に股関節のあたり)がカァーっと熱くなるのを感じました。

止まっていた血液がどっと流れ出したような感じです。

私は右に比べ左のかかとがあがっていたのですが、正常化した後は左足に体重がいつもよりかかっているのがわかりました。

体が全体的に左が下に下がった感じがあり、両足でどっしり立ってるのがわかりました。

喜三郎先生は思ったほどダジャレも言わず、歌も歌わず、噂の(?)笑い声も出さず、実に淡々ととすすめられていたので、「体験談はおおげさなのかなぁ」と思っていたら、途中で「あまりダジャレや歌を歌うとあきれて来てくれなくなる人もいるから今日はやめてます」と言われ、なるほど納得でした。

でも言った瞬間からスイッチが入ってしまったのか、そこからはノンストップでとばしていらっしゃいました。(笑)

喜三郎先生はお話の中で「健康が一番大事。何をするにも健康じゃないと始まらない。その為に骨格を正常化しています。」と言われており、本当にその通りだなと思いました。

最初は柔和な感じでお話されていましたが、「地球を癒しましょう」「日本を癒しましょう」「他人を癒しましょう」「タライの水は押切りましょう」という話になったあたりから顔付きがあきらかに変わりとても真剣な目でお話されていて、その頃から私のおでこのあたりがじわーっと押されるような感覚がありました。

先生にとって本題はこっちの方で、骨格の正常化はこれらを行う為に必要な健康を手に入れる為の準備体操、ただの手段なんだろうなと思いました。

その後入気は2列ずつ2回行いました。

体験談に「一人ずつ願望を言っていった」というのがあったので、人前で「肌がキレイになりたい」なんて恥ずかしくて言えないと思ってドキドキしていましたが(これがイヤで参加をしぶってたくらいです)、「他の人には聞こえなくていいから、自分に聞こえるくらいの声で願望を言って下さい」と言われてホッとしました。

再参加の方の体験談は「カードを洗濯機に入れているので、洗剤を使わなくても汚れが落ちるようになった」「通帳の残高が2万円ほど勝手に増えていた」「父親と兄の中が悪く悩んでいたが、親戚が仲介してくれて、まだ解消できてはいないが希望が見えてきた」というものがありました。

でも一番印象に残ったのは、私の隣に座っていた方が先生のお話を聞きながら肩を触っていたところ、先生に「肩が痛いの?」と聞かれて先生が檀上から口に出さず念じ、「どう?」と聞いたら「あ?あれ?あぁ!痛みが取れてる!スゴイです!!ありがとうございます!!」と言っていた事です。

隣で見ていて本当に驚いてる様子が伝わってきたので、本当なんだと感じました。

私の体験談としては、参加を決めてからの飲み会や食事会ではなぜかおごってもらえる事ばかりで、1回も支出がありませんでした。(参加費なんかは軽く払えちゃうくらいの金額です。)

また会社で他部署の難しい人との交渉がスムーズに進み仕事がやりやすかったり、といった事がありました。

質問タイムでは、
Q「洗濯機の中には何枚ほどカードを入れたら良いか。」
A「水道の蛇口にカードを付ければ水が変わるので、洗濯機にカードを入れる必要はない。」

Q「うつ病を治すにはどうしたらいいか。」
A「うつは塩分が足りないから起こる。何かのご塩を摂るようにするといい。」(会場に来れればもっといいけど、来れなくても治りますよ、大丈夫です、とおっしゃっていました。)

Q「お風呂には何枚カードを入れたらいいか。」
A「カードを束ねて入れるのではなく、並べて表面積を大きくする方が効果的。(喜三郎先生の名前が見える方を体に向ける。)」

あと、アレルギーだという方には天然塩「なにかのご塩」を摂るようにして、お風呂にも入れるようにするといい、と言っていました。

体温が低いと病気になりやすく、理想の体温は36.5度で、それより低くなると病気になりやすいそうです。(これは他でも聞いた事があります)

なにかのご塩を摂り、お風呂にも入れるようにすれば徐々に体温が正常な状態に戻ってくる、との事でした。

会場には癌の方や交通事故でむちうちの方、アレルギーの方、いろいろな方がいらしゃいましたが、喜三郎先生はジョークを言いながらも真剣な表情で「絶対治るから大丈夫。大丈夫だからね。」とそれぞれの方の目を見て何回もおっしゃっていて、大きな暖かさというか、器の大きさを感じました。

私が個人的に感動したのは、骨格正常化を行う場所を準備する為にどかした台を元に戻す時、受付の女性の方がやろうとしたら喜三郎先生が「あ、大丈夫、私がやるから」と重たくて大きな台を「よいしょ!」とご自分で片づけていた事です。

立場が上になるとそういった事はとかく人任せになりがちだと思うのですが、当り前のように先生自らされていて、「この人は本当にスゴイ人なのかもしれない」と思いました。

また、先生は水筒を持参されており、それもなんだか偉ぶってない感じがして素敵だなぁと思いました。

最初から最後まで笑顔を絶やさず、イヤな顔をする事もなく、どんな質問にも丁寧にお返事されていて、素晴らしい方だなと思いました。

お話の中では絶対に脅すような事やこちらが不安になるような言い方はされず、小さな子どもを優しく諭すような感じで、聞いていて自然に「がんばろう」と希望がわいてきました。

今回は一番前の席だったので、今度は再参加で後ろの方の席に座り、全体的な雰囲気をゆっくり観察してみたいなと思いました。

<管理人ヒロシの一言>
 N.Iさん、ありがとうございます! 
 N.Iさんのように、最初から川口さんの本当の目的に気づく人は少ないと思います。川口さんの講演会は人によっては、経済向上、病気治しばかりがクローズアップされすぎて、スピリチュアルな観点からみて違和感を持つ人も少なくありません。私もその一人でした。しかし、世の中には、そのような切り口でなければなかなかこのような怪しい世界に足を踏み入れることができない人がいることも事実。特に、自己実現ばかりを追い求めている人が他自実現に切り替わると社会が変わるのも早いわけで、その辺のことはわかって川口さんはこのような講演会をされていることに気づいた時、すべての疑問が解消しました。くわしくは、講演会のまとめのページ(非公開バージョン)を●こちらからリクエストください。

●大阪会場に行かれる方へ

私はできるだけ毎回、大阪会場に出向いています。講演会の終わりか、始まりに受付の方に、喜多ヒロシはどこにいますかと聞いてもらえれば探してもらえると思います。よろしければぜひお会いしましょう。当日忙しくて行けてなかったらすいません。


kawaguchikisaburou.jpg

川口喜三郎さんのこのお写真からも『氣』が出ているそうです。
何か感じる方はいますか?

※ここに書かれている感想・体験談は個人の感じ方であり、すべての方に必ず実感できるものとは限りません。

※川口喜三郎さんは、医者でも治療士でもありませんので、他者を診察したり、治療したりすることはできません。


講演会日程と会場を確認するにはこちらです。

この講演会への参加方法を確認するにはこちらです。

管理人ヒロシの体験談、この講演会の詳細レポートはこちらです。

川口喜三郎さんは、会場に参加できない方、法人、商店、土地、家屋、車輌、ペット、故人など万物への遠隔転写も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

このブログをご覧になって私の紹介で講演会に行かれた方にはこれも何かのご縁です。川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議なカード(非売品)をプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。


ミクシィIDをお持ちの方はよろしければ各コミュニティにご参加ください。
(ミクシィIDをお持ちでない方で、参加希望の方はその旨メールください。)

●『超能力者川口喜三郎さん喜楽の会』コミュニティ
●『世界の平和と人の幸せを祈るPEACE-PRAY23』コミュニティ
●『斉藤一人さんの「つやこ49」』コミュニティ
●『ブラジル人予言者ジュセリーノさん』コミュニティ
●『中西研二さんディクシャ奇跡の水』コミュニティ
●『カラーコードに興味があります』コミュニティ

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

<少しずつでいいので、ぜひ読んでいただきたい過去の記事一覧>
このブログについて
【PEACE-PRAY23】 祈りの輪 拡大へのご協力のお願い
【PEACE-PRAY23】世界の平和と人の幸せを祈る~最新参加人数
川口喜三郎さん(癒しの超能力者)の遠隔転写について
川口喜三郎さん(癒しの超能力者)のすごい講演会(ヒロシの体験レポート)
川口喜三郎さん(癒しの超能力者)の講演会へ参加するには
川口喜三郎さん(癒しの超能力者)の遠隔転写について
川口喜三郎さんのサインカード(喜念カード)が10枚ない方へ
川口喜三郎さんの喜念カードプレゼントについて【まとめ】
【特別企画】便利で不思議な波動鉛筆プレゼント 
イチゴ会(一日一つゴミを拾う人の会)会員募集中
皆様の体験・情報をお寄せください
【青森県六ヶ所再処理工場の現実】 六ヶ所村ラプソティーを観て下さい
川口喜三郎さんの講演会・遠隔転写のレポートをお寄せください 
今、精神的につらいことがある方が知るといいかもしれない斎藤一人さんのお話
読者参加型物々交換観察ブログ『ヒロシの物々交換日記』




別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<波動鉛筆の効果についてレポートをいただいています。 その2 | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | 川口喜三郎さん(癒しの超能力者)講演会初参加体験レポートその181~帰って鏡を見たら以前左肩が上がってたのが水平になり、最近疲れで肩や首がはっていたのが無くなってました。~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |