FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

●No83 喜多広至遠隔喜念ヒーリング体感レポート 長野県 A.Sさん .45年間のトラウマが急にスイッチが入ったように切り替わりました。

人間は元来、たとえ地球の裏側にいる人にでもエネルギーを送り、相手を癒すことができる機能を持った生命体です。このことに気づいた2006年よりこのヒーリングを始めました。みなさんの使命は何でしょうか。僕の使命は『人間の持っているこの機能の真実を伝え、癒しを受けた人がまた人に癒しを送り合う社会に一歩でも近づけること、ひいては年間3万人以上の日本の自殺者を一人でも減らすこと』です。ヒーリングを受けていただく方は僕の使命を応援してくださる応援団、サポーターです。経済、精神、肉体、家庭、社会どんなことでもご相談ください。

healing.jpg

遠隔喜念ヒーラー&シンガー
喜多広至(きたひろし)
080-3543-1501

念いは届く
喜べば喜びごとが喜んで喜び集めて喜びにやって来る

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.
私、喜多広至は
実践次第で誰でも使えるようになるのが
癒しのエネルギーを送る【人間本来の機能】だと認識しています。

私自身13年間、塾・予備校・中学・高校・大学で
勤めてきましたが
この目に見えないエネルギーの使い方を
教えてくれるところはありません。

そのためにヒーリングや目に見えないエネルギーを
活用することについては
まだまだ一般的にはウサンクスサイ、
怪しい世界だと思っている人が多いのも事実です。

人間は想念を送る機能がある存在であることに
確信をもってもらうために
ブログ『アセンションへの扉』は
真実への扉となれるように
より多くの方に人間の本来の機能を
思い出していただくための資料として
ヒーリング体験レポートを
『膨大に』
重ねて行くことが有効だと判断しています。

あなたの半信半疑が確信に変わる時
ある種のパラダイムシフトが起こります。

それが連鎖していくことで世界が変わります。

目に見えない世界、想念の力、祈りの力は
確かにあるんだと。

さらに言えば『神』は存在するのだと。

私がここで表現する『神』は
特定の信仰の神をさすのではありません。

名前も付けられない
宇宙法則としての『神』です。

ぜひ気軽に私のヒーリングを受けてみてください。

私は媒体となり宇宙のエネルギーを取り次ぐだけです。

以前は無料で行っていたこのヒーリングですが
現在は私がこの活動を長く続けられるよう
活動を支援するお気持ちの方からのみ
経済向上の遠隔喜念ヒーリングおよび
身体の遠隔喜念ヒーリングは効果があった場合に限り
1円~のラブオファー(カンパ)をお願いしています。

あがり症、パニック、各種恐怖症など
トラウマ遠隔喜念ヒーリングは、
26万倍の氣エネルギーを送れるよう
決まった場所(京都東山サロン)で行います。

効果があった場合のみ一律5000円の
ラブオファー(カンパ)をお願いしています。

予約なしで 080-3543-1501 までいきなりお電話ください。

出れない時にはでません。
つながるまでしつこくお電話ください。
コールバックは原則していませんm(__)m

このヒーリングを受けてくださる方は
私の使命全うを応援してくださる応援団です。

助けられるのは私です。
どうぞよろしくお願いします。

喜多広至

イシヤの仕組にかかりて、まだ目さめん臣民ばかり。
今度は神があるか、ないかを、ハッキリと神力みせてイシヤも改心さすのぞ。
(ひふみ神示 第二巻 下つ巻 第16帖)


喜多広至遠隔喜念ヒーリング体験レポートその84

●No83 .45年間のトラウマが急にスイッチが入ったように切り替わりました。

先日はトラウマ遠隔喜念ヒーリングを受けさせていただきありがとうございました。

ヒーリングをしていただいて、変化がありましたので体験談を書かせていただきます。

私は、ネットで川口喜三郎先生の事を知り、その後、いろいろと川口先生の事を検索していて、喜多さんのブログに出逢いました。

喜多さんが遠隔喜念ヒーリングでたくさんの方を救っておられることを知り、長年、「対人不安、対人緊張、社会不安障害」等に悩まされていた私は、藁にも縋る思いで、トラウマ遠隔喜念ヒーリングに申し込みました。

きっとお忙しいだろうから、お返事は気長に待とうと思っていたところ、申し込んでから5分ほどで喜多さんから電話がかかってきて、「せっかくなので今すぐやっちゃいましょう」と言っていただいてとてもびっくりしました。

すぐに私のトラウマとなっている事柄に対して、5分くらいでしたか?念じていただきました。終わると喜多さんから「どうですか?」と聞かれましたが、私は、なんとなく楽になったかなー?という感じで、すっきり解消された感じではありませんでした。

その後、2時間くらい、これまでのことなどをお話しさせていただきました。喜多さんは、気さくでお優しく、とても話しやすい方で、普段は警戒してすぐには心を開かない私もいろいろと打ち解けてお話しすることができました。今まで我慢していた心の中の事をお話しするうちに涙が出てきて、泣きながらお話していました。

私の対人緊張などの一番の原因になっているのは、姉との不仲でした。姉とは、私が生まれたころからうまくいっていなくて、まるで水と油のような関係で、どうしてもうまくいきません。

私は不思議なことに、母の胎内にいたころの記憶や、産まれた時の記憶など断片的ではありますが、鮮明に覚えていることがあります。母の胎内にいたころ私は一度死にかけましたが、なんとか産まれてくることができました。産まれた瞬間、助産師さんに抱きかかえられたとき、「よく産まれてきたね!」と言って包み込むように抱いてくださり、とても心地よい抱き方で、何とも言えない安心感を感じましたが母の手に渡されたとき、母が少し不安そうに私を抱いていたのを覚えています。

そして、産まれて初めて、父と祖父母、姉の待つ家族のもとへ帰った時、みんなが私の顔を嬉しそうにのぞき込んで眺めていましたが、その時、姉は私を見て「かわいくない」と言いました。母がすかさず「そんなこと言っちゃだめ」と言いましたが、姉は「だってかわいくないんだもん」と言っていました。

そして私が成長していく過程の中で、姉の私への嫌悪感はずっと続いており、私が存在していること自体が、ただただ腹立たしいという感じをいつもあらわにしていました。

私のやることなすこと、私が選ぶ洋服、髪型、私の選ぶ友人、私の趣味などにたいして
いちいち「おかしい、悪趣味」などと言って、全否定してくるのでした。

私が喋ると「あんたは黙ってな!」と言われますし、大人しく黙っていますと「全然笑わなくて子供らしくない」と言います。

私は姉に好かれたくて、姉の気に入りそうなことをしたり、姉の好みを真似をしてみたりもしましたが、すると、「マネするな!」と言われてしまうのでした。

私はどうしてこんなに姉に嫌われるのかさっぱり理解できず、いつも、「なぜ?どうして?私が何か悪いことした?」と考えるばかりでまったく答えが見つかりません。もう、どうしていいのか分かりませんでした。

そんな家庭環境でしたので、小学生くらいまでは家にいるよりも学校で過ごすほうが気が楽でした。学校では、リラックスして友人とも楽しくしゃべることが出来ていました。

ところが、中学になって、家にいる時の自分と、学校にいる時の自分の違いにストレスを感じるようになりました。

学校で楽しく振舞っている自分が、家ではまったく喋らないということを友人は知りません。家では、私が学校で明るく振舞っている姿を家族は知りません。私は、どちらにも嘘をついているような気がして、本当の自分というものが分からなくなっていました。

そういったことが蓄積されて、社会人になっても自分にも自信が持てず、対人関係に支障をきたすようになっていきました。

今回、喜多さんとお話しさせていただいて、
喜多さんから、ある一言をおっしゃっていただいて、とても涙が溢れてきました。私は、自分の存在を肯定してくれている人がいるというだけでもとても、ありがたく感謝しました。

電話でのお話を終えて、しばらくはなんだか放心状態でした。気持ちはずいぶんと楽になったものの、姉とのわだかまり感は残ったままでした。そして、その日、少し体調を崩してしまい、微熱が出てしまいました。さらに肩や腕の痛みが酷く出てきました。

喜多さんからは、困ったことがあったら、遠慮なくいつでも電話をしてきていいと言って頂いたものの、さすがにすぐに電話をするのも気が引けて、1日我慢しましたが、その後またお電話をして、身体の不調を訴えました。その時に、喜多さんから、不思議色鉛筆で自分で書くお守りの作り方を教えてもらいました。さっそく、教えてもらったようにお守りを作り、その日はそれを手に握りしめて寝ました。

その翌日の夕方になって、ふと頭に姉の顔がポンと思い浮かびました。すると、それまで姉に会うと体が硬直して何も言葉が出なくなり、その場から逃げ出したくなるほど、苦手だった姉のことがまったく嫌な感じがしないのです。

昔の姉との出来事を思い出してみても悲しみや苦しみといった感情がまったく出てきません。それどころか、姉を思い浮かべると、なんだか温かい気持ちになり「姉がいてくれて良かった。姉がいてくれるだけでいい。」という気持ちになりました。

これは、本当に急に一瞬でそんなふうになりまして、まるで何か、スイッチを入れたみたいに、急にパチッと切り替わってしまいました。私にとって凄い劇的な変化で、とても不思議に思っています。

喜多さんのヒーリングを受けて私は本当に良かったです。これからもお世話になることがあるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(長野県 A.Sさん)

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.

A.Sさん、ありがとうございます!

ぜひ、これまで

遠隔喜念ヒーリングを体験いただいた方は

このようにレポートを送ってくださるとうれしいです。

このブログにてご紹介させていただきます。

これらの遠隔喜念ヒーリングは

経済向上

精神安定

肉体健康

家庭円満

社会繁栄

すべての分野に念いを送るものです。

縁ある人にはお金がある人もない人も分け隔てなく

電話一本でその場で遠隔喜念ヒーリングをさせていただきます。

その意味で

遠隔喜念ヒーリングの費用は

1円からのラブオファー(カンパ制)となっております。

その場で効果を感じられない場合は一切

カンパは必要ありません。

経済向上や身体の痛みや人間関係など

通常の遠隔ヒーリングはいきなり

080‐3543‐1501 に電話してきてください。

ヒーリングそのものは1分~5分ほどです。

気軽に勇気を出してお電話ください。

電話はとれるときにしかとりませんし

基本コールバックはしませんので

つながるまで根気よくしつこくかけてください(笑)

なお、痛みがある場合はその場で

消えることが多いのですが

経済向上の遠隔喜念ヒーリングは

その場ですぐに結果が

出るものではありません。

効果を実感いただいたタイミングで

1円~のカンパをお願いします。


なお、遠隔喜念トラウマヒーリングは

喜念カード1枚に対して

26万倍のエネルギーで行うため

私の居場所が特定されますので

効果があった場合は一律5000円と決めさせていただいています。

効果がなければ当然、無料です。

遠隔トラウマヒーリングは申込み制です。

お申し込みはこちらから

その他ヒーリングの説明はこちら

私が行うこの小さな行動が

バタフライエフェクトで世界を変えることを

意図しています。

そのためにも

体験いただいた方には体験レポートを

お願いしています。

kineenkakuhealing.jpg
↑体験レポートはこちらから投稿ください。

私の使命は年間3万人いる日本人の自殺者を

たった一人でも減らすことです。

これまでたくさんの方から相談を受けてきましたが

その多くは経済の悩みで

次にくるのが人間関係、そして健康のことです。

私はそれらすべての分野に

エネルギーを送りたいと思っています。


バタフライ・エフェクト 世界を変える力バタフライ・エフェクト 世界を変える力
(2011/03/16)
アンディ・アンドルーズ

商品詳細を見る


このヒーリングを

行っている主たる目的は

私自身の学校勤務体験から

学校では教えることができない大切なこと

目に見えないエネルギーを身をもって体験し

その人の意識が変わったときに起こる

パラダイムシフトを

無限に連鎖していくことで

世界を変えていくことです。

体験レポートを送ってくださったことに

心より感謝いたします。

【究極の癒し人】になる。

これが私が今、望んでいるあり方です。

私をミッションに向けて

成長させてくださっている

皆様に大変感謝しています。

DSC_0365_20120921145715.jpg
いつも心に波照間ブルー 喜多広至

これまでいただいている遠隔喜念ヒーリング体験レポートはこちらです。

ブログランキングクリックをお願いしますm(__)m
48cd8120852a735088889700555091a9.pngbanner2.gif20081001_282448.gif4eb78def6eacd009e47265f85b9589e9.png
クリックいただいた方へ感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら
別窓 | 遠隔喜念ヒーリング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<さくらももこさんや、樹木希林さん、山本KID徳郁さんが癌で亡くなられたと聞きました。 | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | 不思議色鉛筆その他の体験レポートをいただきました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |