アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

11/25 OLの日

いつもありがとうございます。

経済のアセンションは

お金のために働くのではなく

お金が自分のために働いてくれる生き方を

選んでいくことが

第一歩と感じています。

私が投資家として参加している

提携先から送られてくる情報が

非常に有益ですので

今後できる限り転載させていただきます。

どうしてもタイムラグが生じることをお許しください。


1963(昭和38)年のこの日、初めて「OL」という言葉
が女性週刊誌『女性自身』11月25日号に載りました。

------------
日経平均株価(22日終値)
↑15381.72 +16.12

NYダウ(22日終値)
↑16064.77 +54.78

ナスダック(22日終値)
↑3991.65 +22.49

ドル(8:00頃)
101.26

ユーロ(8:00頃)
137.24

WTI先物(原油)
↓94.84 -0.60

CME終値 15530

週末のNYは、FRBによる超低金利政策が長期間続く
との思惑から続伸という動き。直近米国市場の解説が
量的緩和縮小よりも超低金利政策に対する解説に
主軸が変化してきている。米国市場に投資している
投資家の多くが、量的緩和は縮小となるも
その縮小の規模は緩やかなものであり、
超低金利政策はまだ長い間継続するために
過剰流動性相場はまだ継続するという事に思考を
切り替えているのではないかと思われます。

今週の日経ですが、米国市場では感謝祭などもあり
外国人投資家の資金流入が減る可能性があります。
そういう意味では、大型株よりも中小型が物色される
可能性があります。また米国市場・為替市場での
動向で日々寄り付きもみ合いの動きという展開に
なる可能性があります。ザラ場大きく動くというより
終日もみ合いの動きというイメージをしております。
米国市場は堅調な展開を予想しておりますので、
日本も週を通しては堅調な展開を予想しております。

《イベント》
特にありません

《留意事項》
・東電と三菱系3社、
福島に最新鋭の石炭火力発電設備を建設
・国交省、高速道路の割引縮小
・政府、農地集約で減税措置を検討
・米マイクロンや東エレクなど、
日米で次世代半導体を共同開発
・生保各社、逆ざや解消で配当増など検討
・交際費、大企業も非課税

4h_50551867.jpg

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<11/26 いい風呂の日 | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | あなたの街に癒しの超能力者川口喜三郎がこなくなる日 その日はいつか来ます。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。