FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

◎111-1 不思議体験レポート 奇跡的な不思議体験

川口喜三郎さん(超能力者を作る癒しと経済向上の超能力者)の講演会に勇気を振り絞って参加して、その後の体験されたミラクルや気づきを投稿いただいています!読者の方からの渾身のメッセージをお読みください!(*^_^*)今日もありがとうございます。

タイトルの印 
○は講演会参加レポート 
●は遠隔転写レポート 
◎はその後の体験レポートです。

超能力者川口喜三郎さん全国講演・遠隔転写
講演会参加・遠隔転写その後の体験レポート その111-1

京都府 H.Nさん

私は今28歳なんですけど、

とにかく今までの人生で不運な事が多かったです。

その中で、喜楽の会に参加するという大きなチャンスをつかんで、

さらにたらいの水押しっぱなしを実行するという

大きなチャンスをつかむ事ができました。

喜楽の会は、途中でやめていく人が多いんですけど、

せっかく掴んだチャンスを手放すのはもったいないと思います。

私の体験談はある程度参考になると思うので、

この体験談を読んで、

結果を出すのに繋げると良いと思います。

私は1984年9月8日にに生まれました。

3才の時に、家族と地元のショッピングセンターにでかけて、

その時に私は家族とはぐれました。

それで、祖母らしき人を見つけて私は抱きついたのですが、

人違いで、それがトラウマになって

その日以降激しい対人恐怖症になりました。

それまでは私は明るい性格だったのですが、

その出来事がきっかけで異常に内向的になりました。

私が小さい頃から、祖父が父親を憎んでいて、

家庭がギスギスしてました。

私は幼稚園の時に、

そのストレスで自家中毒になって数回入院しました。

小4から中3まで、

私は特定の同級生から頻繁に殴る蹴るの暴行を受けてました。

反撃もせずにずっと耐え続けてました。

小4の時に、それまで片目2.0あった視力が急に0.3まで下がりました。

小6の時に神経性胃炎になって、

中1か中2の時に会食恐怖症になって、

中3の時にパニック障害になりました。

人前でものが食べられなかったり、

パニック障害で吐き気がしたりしてましたが、

我慢してずっと学校に行ってました。

中1の時に、体育の柔道の授業で同級生におもいっきり

倒されて頭を強打してから、片目0.3あった視力が片目0.0いくらになりました。

高校に入ったら、その高校は校則がものすごく厳しくて、

おまけに体育がもの凄いスパルタ式で、

1年から2年にかけて、死ぬほど走らされたり

トレーニングさせられたりしました。

おかげで勉強をやる気がなくなり、

成績がクラスで下から数番目になりました。

大学受験の直前から独学で勉強を開始して、

そのおかげで大学に入る事ができましたが、

一時は将来を悲観して自殺を考えてました。

高2の時に、ネットのやりすぎで

さらに視力が下がってメガネなしでは

生活できなくなりました。

飛蚊症も発症しました。

高2の時に、祖父が精神的におかしくなって、

包丁を持って暴れたりするようになりました。

「家族を皆殺しにする」とか言ったりして

修羅場になりました。

その後も祖父は度々おかしくなりました。

大学2回生の時(2004年)に、

ネットのやりすぎで飛蚊症が悪化して、

それが原因で精神的に不安定になって、

大学の講義に行く気がなくなって、単位がとれなくなりました。

2004年か2005年に、祖母が癌になりました。

癌は手術で取ってもらいました。

しかし、その後祖母が心臓の治療を受けているときに、

医療ミスをされました。

それがきっかけで祖母は腎臓障害になりました。


大学の3回生の時(2005年)に、

視力を回復したいという執念でネットで

「視力回復」というワードで検索してたら、

ある掲示板に「喜楽の会で視力が回復した人がいた」という投稿が

あるのを見つけました。

それで、「喜楽の会」というワードで検索したのですが、

その当時は3件くらいしかヒットしなくて、

詳しく喜楽の会の事を解説したサイトもなかったので、

その時は喜楽の会に参加するまでは至りませんでした。

2006年の前半に、私の視力が回復しだしました。

外を歩いていると今まで全く見えなかった山の鉄塔が

見えているのに気づきました。

電車に乗ると、電車の中から外の駅の駅名表が

今までぼやけて見えなかったのが、

駅名表の文字が読めるようになりました。

今まで遠近感がおかしかったのが、

遠近感がはっきりするようになり、

眼鏡無しでも生活ができるようになりました。

しかし、視力の回復は途中で止まりました。

2006年の8月に、母親が車で大事故を起こしました。

母親が運転して弟が助手席に乗った車が、

停車していたトラックの側面に激突しました。

車は横転してエアバッグは飛び出しました。

しかし、母親は腹部の打撲とガラスが多少手腕に刺さっただけで、

弟は完全に無傷でした。

救助隊員の人は「普通だったら死んでる。奇跡だ」と言ったそうです。

不思議なのは、私はその時点で、

喜楽の会の事は知っていたけれどまだ参加してなかったし、

私も母親も弟もまだ転写は受けていなかったという事です。

母親が後日言ってましたが、

この事故が起こる前日に、

母親が夜自宅で車の車庫入れをしている時に、

亡くなった曾祖母の顔を目撃したそうです。

それと同じ日に、当時入院していた祖母が、

同じように亡くなった曾祖母の顔を目撃したそうです。

2006年の8月頃に、なぜか死ぬのが異常に怖くなって、

京都駅の近くの大型書店の精神世界コーナーに行ったら、

アセンションに関する本を見つけて、

気になって家に帰って「アセンション」で検索してたら

「アセンションへの扉」を見つけました。

それで、喜楽の会に参加したくなって、

その2ヶ月後に喜楽の会に一人で初参加しました。

喜楽の会に初参加した日から、

たらいの水を押したり引いたりし始めました。

川口さんの個別の提案(先祖の癒し、カードを部屋にはる、など)は

なんでも実行してました。

この頃川口さんは、

講演で毎回

「自分の事はほっといて他人を救うためだけに動くのが理想的。

自分の事はほっといても大丈夫」と言ってました。

最近は川口さんはこの事はめったに言わなくなりましたが、

この頃は毎回言ってました。

私はこの頃、川口さんのその発言を無視してました。

2006年の12月頃に、祖父が暴れて、警察をよびました。

警察官は「民事不介入」とか言って、

祖父は逮捕はされませんでしたが

近くの警察署に連れていかれて一晩過ごしました。

2007年に入って、預金通帳の数字が書き変わって

40060円が40068円になったり、

母親が車に乗ったらガソリンがかってに増えたという事が一度あったり、

母親と弟が車に乗っていて、弟のバイクの免許の試験に遅刻しそうになった時に、

カーナビの時計が同じ時刻を表示し続けるようになって、

試験会場に間に合った、というような事が起こりました。

体験談2へつづく

・・・・

<管理人ヒロシの一言>
H.Nさんありがとうございます!
H.Nさんは、このブログをはじめた当初に喜楽の会に参加され、
それ以来のお付き合いです。
喜楽の会に縁されるまでのことは私はわかりませんが出会った当初から
ずいぶん彼はよい意味でどんどん変わってきたと感じていました。
そして彼から上記のような入魂の体験レポートが
とどきました。
この体験レポートはしばらく連載で続きます。
長いですが、一人の男性の人生物語を
読んでみてください。

<すでに講演会に参加されている方へ>
●会場での質疑応答、奇跡体験報告をレポートしてくださった方に喜念カードをプレゼントしています
●あなたの不思議体験をレポートしてください。喜念カードをプレゼントしています。

川口喜三郎さんの講演会
日程は以下のとおりです。

H25年 3月

3/5(火)東京
13:00~
18:00~
※ サンプラザ(中野区)

3/6(水)静岡
※13:15~
パルシェ

3/7(木)大阪
13:00~
18:00~
ドーンセンター

3/8(金)岡山
13:00~
ピュアリティまきび

3/10(日)佐賀
13:00~
喜楽の会本部
佐賀県武雄市山内町宮野24765-38

3/24(日)佐賀
13:00~
喜楽の会本部
佐賀県武雄市山内町宮野24765-38

3/26(火)大阪
13:00~
18:00~
ドーンセンター

3/27(水)東京
13:00~
18:00~
※ サンプラザ(中野区)

3/28(木)宮城
13:00~
仙台青葉カルチャーセンター

3/29(金)広島
13:00~
ホテルセンチュリー21広島

●初回の参加費は1万円です。会場でお支払いください。
●その後の参加は自由で、もし参加するなら、1回1000円です。
●会場参加について事前の予約は必要ありません。
 直接会場へ行ってください。
 (会場は十分に広く、予約は受け付けていません。)
●この講演会に参加するには初回、紹介者が必要です。
このブログをご覧になったのもなにかのご縁です。
会場に行くと申し込み用紙がありますので、
紹介者氏名欄に私、喜多ヒロシ
と記入していただければ結構です。
どうぞメモをしていってください。
私への連絡は特に必要ありません。
●講演会ついての質問を24時間メールにて受け付けます。
 どんな些細なことでも遠慮なくしてください。
 できるかぎり24時間以内にお返事いたします。
●お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。( 090-3995-0514)
●ご希望の方には私が作成した講演会のまとめのページをお送りいたします。
●レポートをくださった方には川口さんの『氣』が入った不思議な喜念カード(非売品)のプレゼントをしています。
●初めて講演会に参加した当日はシャンプーと入浴はできません。(シャワーはOK)
ごくまれに湯あたりを起こす人がいるそうです。
波動転写されたものが無効になるなどというものではないとのことです。
●当日は動きやすい服装でできればハンカチを持っていってください。
女性はスカートよりズボンがいいでしょう。
骨格が正常化したことを確認するため靴を脱ぐことがありますので
ブーツは避けてください。
●東京会場、大阪会場においては、昼の部に参加した方が、
 続けて夜の部に参加する場合、夜の部の料金は無料になります。
●会場内での録音録画はできません。
●講演時間の目安は
 昼の部は13:30~17:00 3時間半
 夜の部は18:30~21:00 2時間半 です。
 (昼の部は延長されることもあるようです)
詳細を確認するにはこちらからどうぞ。
090-3995-0514 喜多ひろし

●講演会日程と会場を確認するにはこちらです。
●この講演会への参加方法を確認するにはこちらです。
●管理人ヒロシの体験談、この講演会の詳細レポートはこちらです。
●会場に参加できない方には遠隔転写も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
●川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議なカード(非売品)をプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。
●川口喜三郎さんの講演会レポートをポイントだけ読みたい方はこちらをご覧ください。


img049.jpg
喜念カードはさまざまな形で
プレゼントしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

kawaguchikisaburou.jpg

川口喜三郎さんのこのお写真からも『氣』が出ているそうです。
何か感じる方はいますか?

goenarigatou.jpg

川口喜三郎さんが宇宙最大の
縁結びの氣を入氣しているという【なにかのご塩】
こちらから無料でお試しいただけます。

goenkobukuro.gif

なにかのご塩などの体験レポートはこちら
なにかのご塩などのご注文はこちら
温泉ボールなどのご注文はこちら
スリームボールのご注文はこちら

ご注文いただいた方にはもれなく、不思議体験できる不思議鉛筆をプレゼント!
enpitsu.jpg

今日も●までのところを読んで
●以降のところを8回繰り返し念じてください。

世界の平和と安全を守る為●地球が癒される ×8

東京直下型地震、東海、南海、東南海地震をはじめ、
日本全土を地震から守る為●日本の大地が鎮まる ×8

放射能汚染を含め、人的物的自然災害から万物を守る為、
●全ての災害、事件、事故から万物が守られる ×8

↓クレジット決済での購入ご希望の場合は楽天店からご注文ください↓
楽天店の場合、通常、不思議鉛筆(全員)、喜念カード(1㎏5袋以上一括注文)は
つきませんがコメント欄に不思議鉛筆、喜念カード希望と
書いていただければプレゼントします。





別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<03/06のツイートまとめ | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | 一昨日の記事についての補足です!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |