アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ぬか天国ツアーの体験レポートをいただきました!

第一回ぬか天国ツアーに参加した勇気ある女性

大阪府のM.Mさんよりレポートをいただきました!

。。。。。。。。

昨日はぬか天国ツアーへお連れいただきありがとうございました。

興奮さめやらぬまま参加のレポートをお送りしますので 

文章が変になってしまうかも・・をお許しください。

喜多さんのブログを見て人が集まること

は私にとってワクワク!喜多さんも仰ってた《出会い系ブログ》いえ、

《ご縁のブログ》だとあらためて感じております。

今回初のぬか天国ツアーに参加したのは 

名古屋から同姓同名の女性がお二人と

自称「変人」の私・・マキマキ そして喜多さんの4名。

類友の法則により皆さん変人、

いやいや個性豊かな面々のツアーが始まりました。

ぬか天国まで京都から片道 高速道路を約2時間。

しかしながら、私は助手席で気楽にしゃべりまくり

アッという間に現地へ到着。

喜多さんブログにあった看板を見つけ

「ここだー!着いたー!」

けれど、もし一人で来たならば迷いに迷って

到着するには困難を来たすだろうな。。と思う所にぬか天国はありました。 

「こんにちは~!」と入るとそこにはおっちゃんの(竹内さん ごめんなさい)

手書きの文字やレポート、健康にまつわる書籍が山ほどありました。

ほどなくして おっちゃんが「ようこそ~!」と入って来られ

パッと空気が変わりました。

パワーあふれるおっちゃん!という感じでしょうか。。。

おっちゃんの話はとても興味深く 

もっともっと聞いていたかったです。

ここにもおっちゃんの話を・・と思いますが

長くなるので割愛しますが、

おっちゃんの笑顔が印象的だった話をひとつ。

「よ~~見たらな、害虫は可愛い顔しとるねん。益虫は憎ったらしい顔しとるよ。」

さて メインのぬか風呂へ。

入り口は重い木の引き戸で中に入ると糠の香りがしました。

言葉では言い表しにくいですが糠臭いでは無く 

糠の奥深い匂い・・私には懐かしい匂いに感じました。 

手作り感満載の脱衣室には田舎のストーブがあり

カゴに衣類を脱ぎタオルをシャワー前に置き 

いざ!ぬか風呂へ。

ぬか と聞いて薄い茶色をイメージしていましたが、

濃い色をしたぬかです。

あずき色に近いかな?

しっとりとした肌触りのぬかの山を歩き女性スタッフが

お二人でぬかにうずめてくださいました。

私は15分で汗が出て 耳の穴に入るんじゃ・・と思うくらい流れました。

スタッフの説明通り無理せず手足を出し熱くなった頃に上半身を起こし下半身浴。

合計30分のぬかタイムでした。

思ったよりぬかはシャワーでは流し取れません。

うっすら肌に残る感じです。

ぬかの香りはしっかり残っていました。 

私はできるなら真っ黒のまま帰ってもいい!と思いました。

手のひらに残ったぬかの匂いは嬉しく 

ずっと匂いながら帰ったほどです。

ぬか風呂からあがり 待合室兼事務所でまたおっちゃんの楽しいお話を聞き、

美味しいごぼう茶を出していただき 

おっちゃんのご好意をいっぱいいただき、

ぬか天国をあとに。

おっちゃんとガッチリ握手もしました。

おっちゃんのパワーは凄いです!

後光が射しているようです!

そして、ただ体を温めるお風呂ならあちこちに温泉もあります。

が ここぬか天国は文字通り「天国」なのだ!と感じます。

すさまじいパワー 高い波動が湧き出てると感じました。

だからこそ 医者に見放された難病の人々が回復する奇跡を何度も繰り返しているのでしょう。

何よりおっちゃんの人間愛 

そこに集う笑顔の人たちにまた会いに行こうと思ってやみません。

家に帰りついたのはぬか風呂に入り6時間を経過していましたが 

私の手のひらには しっかりとぬかの匂いが付いていてくれました。ありがとう!

そして、最後に ツアーを開催してくださった、

風邪で体調がすぐれない中 

ずっとハンドルを握ってくださった喜多さんに心から感謝を申しあげます。

本当にありがとうございます。 

またツアーが開催されましたら参加させてくださいね。 

(大阪府 M.Mさん)

M.Mさん、ありがとうございます!

レポート中にもありますがM.Mさんは自称変人ということで

ツアー中もみんなを大変楽しませてくださったとても元気な女性です!

今回、参加していただいた方全員とてもたのしい方ばかりで

遠足かピクニックにいくような楽しさがありました!

ぬか天国についての喜多広至のレポートはこちら

541_2.jpg


↓ぬか天国に行ってきた方の体験レポートはこちら↓
ぬか風呂体験記母の癌が見つかったことで、喜多さんにぬか風呂を紹介してもらい、藁にもすがる思いで名古屋から兵庫県三木市まで慣れない高速を車で向かいました。到着するまでは重く暗い気持ちでしたが、ぬか風呂に入りたっぷりと汗をかいた後は、体も気持ちもふわっと軽くなっていました。不思議に感じたのは、骨が温かいという感覚です。ぬかの発する高エネルギーが体のまさに芯まで伝わり、骨まで温まったようです竹内さんのお話では、心臓、脾臓、小腸は温度が高く、癌ができない。だから癌は温めれば、体内にいられず外にでる、というのです。確かに、ぬか風呂で温まる感覚は温泉で温まるのとは異なり、まるで自分自身が熱いエネルギーを発しているようで、癌にも勝てそうな気さえしてきます。私は竹内さんに、母は大腸癌になりましたが、大腸癌になる要素がないのになぜ癌になってしまったのかと問いかけました。母は大腸癌のリスクを高める肥満、喫煙、飲酒、肉食、運動不足などどのリストにも当てはまりません。逆に大腸がんを予防するといわれる海草類や果物、野菜中心の食事をし、運動も心がけていました。その母がなぜ?という私の問いに、竹内さんは、冷え性、体を冷やす食べ物、そして感謝が足りないとおっしゃいました。確かに、母は冷え性で、寝る前のアイスクリームが大好き、そしてイライラしやすい性格です。医学的なリスク要因はなくても、竹内さんのリスク要因には全て当てはまっていました。私たちはぬか風呂に入って解毒するだけではなく、今後の生活面でのどのようなことに注意をしたらよいか、また家庭でできる酵素風呂の素など、たくさんのことを教えていただき、さらに元気までもらって家路につきました。母は西洋医学以外は信じない人ですが、自分の体に何が必要かはどうやら感じているようで、私が2月にもぬか風呂に行こうと誘うと、嫌な顔ひとつせず一言「うん」とうなずきました。最後に・・・竹内さんに「喜多さんからの紹介で・・・」と伝えると、「あの人は凄い人やで!」と開口一番におっしゃいました。いったい竹内さんと喜多さんとの間ではどのようなやり取りが行われたのでしょうか。人を救う使命を持ったお二人が出会ったのは、決して偶然ではなく高次の意志の計らい。私はそう感じました。この出会いで救われる人は、雫が水面に波紋をつくるがごとく広がっていくのでしょう。(愛知県名古屋市 Y.Yさん)

朝の9時半について喜多さんの紹介でというととてもウェルカムしていただきましたよ~~いやいや、あのオーナーもすごいですな~千島学説、りんごの木、出口さん、日月神示、色々知ってましたわ~話、めっちゃ弾みました。ちょっと右翼気味やし笑そこら辺は私もどちらかというとライトウィング気味なんで第二次大戦とかめざとくDVD見つけてしまいましたわ。どちらかというと弟と話があってたみたいです。がん細胞の話は面白かったです。うーん、だから癌は戦うなというのですねえ。あの場所は偶然弟が昔、仕事をしていた場所のすぐそばで。ぬかはほかほかでした。おがくずではなく、米ぬかというのがいいですね。弟もすごい気分転換になって来てよかったといってました。
月に一回ぐらい来たいなといってました。女性は頭に巻くのはタオルよりも使い捨てシャワーキャップがベストですね。100均一で12個ぐらいははいってます。売ってましたけどね。パンツも紙パンツのほうがいいかなと思ったのですが紙だと熱いかもしんないですね。だから常連さんは水着だったりするんですねえ。お水は10L250円でした。喜多さん、ほんまにありがとうございます。このぬか天国ってブログとかで紹介してもいいですか?それと2/3の日曜日のブロックバスター、参加させていただきます。

(大阪府 H.Tさん)

ぬか天国ツアー参加させて頂きまして、ありがとうございました。そして運転までして頂きまして、大変助かりました。喜多さんのブログにぬか天国が「すごいエネルギー」と書いてあった理由、そして、ツアーをわざわざ組んで頂いた理由が参加させて頂いて、よくわかりました。ぬか天国の酵素風呂は、丁寧に手入れがされていて、入って気持ちいいのはもちろん、その場自体の波動が高いような感覚で、ぬかの香りをかぎ、その場にいるだけで、肩の力が抜けるような感じでした。時間がゆるされるなら、ずっとそこで座っていたいくらいでした。私は耳の不調が気になり、このツアーに参加させて頂きましたが、もちろんすぐに効果があるとは思いませんでしたが、粒子の細かい暖かいぬかにつかっていると、健康を後押してくれているような、「どんどんよくなるからあきらめないでね~」とぬかからまるで声をかけられているような、体はもちろん心の奥まで暖めてくれているような気持ちいいものでした。でも、それ以上に魅力的だったのが、ここのご主人竹内さんです。ぬか風呂に入る前に待合室で待っていたところ、扉が開き、大きな声で元気よく入って来られました。入ってきた途端部屋がワントーン明るくなったような清々しい空間になりました。いろんな話をしてくださり、親身に対応して頂きました。ぬか風呂に入った後ジワジワ気づいたのですが、ぬか風呂だけでもいいのですが、竹内さんの存在にふれて、話を聞けることが相乗効果というか、パワーアップできる秘訣なんだろうな・・・と思いました。最後の帰り際、思わず竹内さんパワーをさらにあやかりたいと思い、握手をさせていただいたところ、分厚くてやわらかくて優しい手でした。今回は名古屋からの参加で遠方な為、ひんぱんに通うことは無理ですが、近ければ毎週でも行きたい!!と思えるほど、私のお気に入りのパワースポットになりました。友人にもすすめたいですし、また、ツアーがあれば、是非参加したいです。その際はよろしくお願いします!(愛知県 A.Mさん)

昨日は ぬか天国ツアーへお連れいただきありがとうございました。興奮さめやらぬまま参加のレポートをお送りしますので 文章が変になってしまうかも・・を お許しください。喜多さんのブログを見て人が集まることは私にとってワクワク!喜多さんも仰ってた《出会い系ブログ》 いえ、《ご縁のブログ》だとあらためて感じております。今回初のぬか天国ツアーに参加したのは 名古屋から同姓同名の女性がお二人と自称「変人」の私・・マキマキ そして喜多さんの4名。類友の法則により皆さん変人、いやいや個性豊かな面々のツアーが始まりました。ぬか天国まで京都から片道 高速道路を約2時間。しかしながら、私は助手席で気楽にしゃべりまくりアッという間に現地へ到着。喜多さんブログにあった看板を見つけ「ここだー!着いたー!」けれど、もし一人で来たならば迷いに迷って到着するには困難を来たすだろうな。。と思う所にぬか天国はありました。 「こんにちは~!」と入るとそこにはおっちゃんの(竹内さん ごめんなさい)手書きの文字やレポート、健康にまつわる書籍が山ほどありました。ほどなくして おっちゃんが「ようこそ~!」と入って来られパッと空気が変わりました。パワーあふれるおっちゃん!という感じでしょうか。。。おっちゃんの話はとても興味深く もっともっと聞いていたかったです。ここにもおっちゃんの話を・・と思いますが長くなるので割愛しますが、おっちゃんの笑顔が印象的だった話をひとつ。「よ~~見たらな、害虫は可愛い顔しとるねん。益虫は憎ったらしい顔しとるよ。」さて メインのぬか風呂へ。入り口は重い木の引き戸で中に入ると糠の香りがしました。言葉では言い表しにくいですが糠臭いでは無く 糠の奥深い匂い・・私には懐かしい匂いに感じました。 手作り感満載の脱衣室には田舎のストーブがありカゴに衣類を脱ぎタオルをシャワー前に置き いざ!ぬか風呂へ。ぬか と聞いて薄い茶色をイメージしていましたが、濃い色をしたぬかです。あずき色に近いかな?しっとりとした肌触りのぬかの山を歩き女性スタッフがお二人でぬかにうずめてくださいました。私は15分で汗が出て 耳の穴に入るんじゃ・・と思うくらい流れました。スタッフの説明通り 無理せず手足を出し熱くなった頃に上半身を起こし下半身浴。合計30分のぬかタイムでした。思ったよりぬかはシャワーでは流し取れません。うっすら肌に残る感じです。ぬかの香りはしっかり残っていました。 私はできるなら真っ黒のまま帰ってもいい!と思いました。手のひらに残ったぬかの匂いは嬉しく ずっと匂いながら帰ったほどです。ぬか風呂からあがり 待合室兼事務所でまたおっちゃんの楽しいお話を聞き、美味しいごぼう茶を出していただき おっちゃんのご好意をいっぱいいただき、ぬか天国をあとに。おっちゃんとガッチリ握手もしました。おっちゃんのパワーは凄いです!後光が射しているようです!そして、ただ体を温めるお風呂ならあちこちに温泉もあります。が ここぬか天国は文字通り「天国」なのだ!と感じます。すざまじいパワー 高い波動が湧き出てると感じました。だからこそ 医者に見放された難病の人々が回復する奇跡を何度も繰り返しているのでしょう。何よりおっちゃんの人間愛 そこに集う笑顔の人たちにまた会いに行こうと思ってやみません。家に帰りついたのはぬか風呂に入り6時間を経過していましたが 私の手のひらには しっかりとぬかの匂いが付いていてくれました。ありがとう!そして、最後に ツアーを開催してくださった、風邪で体調がすぐれない中 ずっとハンドルを握ってくださった喜多さんに心から感謝を申しあげます。本当にありがとうございます。 またツアーが開催されましたら参加させてくださいね。(大阪府 M.Mさん)



万田HI酵素 「10021404」【smtb-k】【kb】

万田HI酵素 「10021404」【smtb-k】【kb】
価格:21,000円(税込、送料込)

別窓 | 酵素風呂 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<03/03のツイートまとめ | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | 03/02のツイートまとめ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。