FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

喜念遠隔ヒーリング体験談をいただきました。 顎関節症

このブログでは

超能力者をつくる超能力者

川口喜三郎さんと出会って

癒し人(いやしびと)となった喜多広至が

読者の方に各種ヒーリングを

させていただいています。

神奈川県 日下香さんより

喜念遠隔ヒーリングの感想をいただきました。

実は彼女は

先日、両脚神経麻痺だった福岡県の高山英人さん

ご紹介いただいた方です。

彼女には3年ほど前から何回か

顎関節症のことでヒーリングさせていただいていました。

2009年3月に掲載させていただいた過去のレポート
●数年前から悩まされていた顎関節症が嘘のように治りました。

今回、高山さんが本名掲載OKならと

彼女も本名での掲載をOKいただきましたので

本文そのままで掲載させていただきます。

.。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜.。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

喜多さん

高山さんの件、本当に本当に本当にありがとうございました。

高山さんが不調の中レポートを書いていらっしゃるのに、

私は治すだけ治していただいて、

レポートも先伸ばしてお恥ずかしく、急いで書いております。

衝撃の一回目はすでに掲載していただいたので、

このたびの事を改めてお送りしてみます。

<2009年3月のこと>

顎関節症

食事の際にちょっと気を抜くと顎がずれてしまう私。

医者に行ってもすぐには治るまい。どうしたものか、で...

.......ネットサーフィンの結果、喜多さんにたどり着きました。

電話だし、騙されようがない!!ということと、

皆様からの体験があまりにすごかったこと、

知らない世界を覗いてみたいと言う

好奇心から、電話をしてみました。

喜多さんの「治る治る.....」の呪文に、

初めは驚きましたが、体がじんわり温かくなってきました。

でも、治らなかったんです。

だから、やっぱりそんな奇跡あるわけないかな?

なんて思うのもつかの間、喜多さんがもう一度チャレンジしてくださり

なんと、顎が元に戻ったのです。

ありえない感覚でした。

「人の想念は距離も越えます、あなたが日ごろ考える事が世の中を回りますよ。
楽しいこと、良いこと想像しながら、生活してくださいね!」

と喜多さんからメッセージを頂きました。

そのメッセージに胸が熱くなりました。

以上が、数年前に起こったことです。

最近また、顎ずれを起こしてしまいました。

この日は食事中ではなく、突然ふわっと顎が浮いたかと思うと

そのままズレました。激痛です。

顎が熱を持ち、しゃべるのも辛いので喜多さんに電話したいけど、

喜多さんは大けがをされていると伺っていたので

連絡できませんでした。

いつもは、喜多さんの不思議な力を信じない夫が

「早く喜多さんに電話しなよー!!」と言うから不思議。

思い切ってかけてみたら、喜多さんが

「人を癒すことで僕は癒されますから大丈夫ですよ!」と言ってくださいました。

顎はその日のうちに85%治りました。

目の前にあったリンゴを思いっきり食べている

ところを想像しながらヒーリングしていただき、

電話の後、本当に食べることが出来ました。

その後、顎の付け根に少し残っていた痛みは2日もかからず取れました。

私の顎関節症は喜多さんでないと治せないので、

喜多さんと出会えて本当に良かった、

心からラッキーです。有難うございます。

私がご紹介した大切な友人も、

症状が軽くなったと仰り私まで嬉しくなりました。

喜念カード10枚集まったのですが、

この友人を含め私の大切な方にお守りとして

一枚一枚お渡ししたらどうだろうか?と

喜多さんに相談したら

「そんなことしなくてもその10枚でみんなのことを念じたら良いんじゃない?」と

教えてくださいましたので毎日、念じております。

以上のように、奇跡のような出来事が本当に自分の身に起こりました。

なんでも受け入れる自分が嫌な時もありましたが、

結果からして、自分の勘を信じて

本当に良かった。

喜多さん、レポート遅くなりました。(*^_^*)

有難うございます。

.。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜.。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

日下香さん、ありがとうございます!

香さんとは3年前はじめてお電話でお話して

その約1年後にまた顎関節症でヒーリングし

それ以来実際に何度もお会いし、

とても仲良くさせていただいています。

こちらこそご縁に感謝しています。


このヒーリングを

私が行っている主たる目的は

その方の病気を治したり、

状況を変えることだけでなく

目に見えないエネルギーを身をもって体験し

その人の意識が変わったときに起こる

パラダイムシフトを

無限に連鎖していくことで

世界を変えることです。

体験レポートを送ってくださったことに

心より感謝いたします。


【究極の癒し人】になる。

これが私が今、望んでいるあり方です。

ですので、私をミッションに向けて

成長させてくださっている

皆様に大変感謝しています。

これらのヒーリングは

経済
精神
肉体
家庭
社会

すべての分野に念いを送るものです。

以下の喜念大色紙および喜念カードを使っています。
kinenshikishi.jpg

img049.jpg
喜念カードはさまざまな形で
プレゼントしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

これまでいただいているヒーリング体験レポートはこちら

各種ヒーリングを希望の方はこちらをお読みください。

DSC_0365_20120921145715.jpg
いつも心に波照間ブルー 喜多広至
別窓 | 遠隔喜念ヒーリング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<○563 講演会体験レポート 喜念カードを貫通 | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | ○562 講演会体験レポート 良性腫瘍>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |