FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

父のメラノーマ(悪性黒色腫)がほぼ消失しました。

カテゴリはわたくしごとです。

これまでお伝えしてきたように

私の父、山田泰介は

(私は祖母の養子になっているため苗字が違いますが実の父です)

副鼻腔にメラノーマ(悪性黒色腫)ができ

首のリンパや恥骨にまで

転移していました。

この部位にできるメラノーマは

大変珍しく

西洋医学的には抗がん剤で抑えて

手術摘出するしか方法がないとのことで

私がこれを知った時には

手術の日程が全て決まった状態でした。

その後、2012年3月までに

2度の手術と抗癌剤治療を

行いましたが、切っても切っても

メラノーマが増殖し、

医師からお手上げを告げられ

西洋医学一辺倒だった父も

ようやく私の言うことを聞いてくれるようになりました。

当時の記事がこちらです。

この時、私たち家族は

父の余命3ケ月を告げられていました。

余命宣告をされて初めて

人間は生きると知っていた私は

父にこのことを告げたほうがよいと

主張しましたが

私以外の家族の意向もあって

父にはこのことを告げずに

今日まできています。

その後、私がさまざまなことを実践してきたのは

ブログに書いてきたとおりです。


そして、昨日

父のメラノーマが

ほぼ消失していることが

京都の武田病院のPET検査で

明らかになりました。

(その後完全消失していることがわかりました2012年10月追記)

診断書を掲載しようと思い、

実家に取りに行ってみたら

今、それを持って京都日本赤十字病院に行っているということで

明日以降に掲載します。

このブログをご覧になっている方々には

父のことを念じていただいた方も

たくさんいます。

超能力者
川口喜三郎先生

京都の堀田医院
掘田忠弘先生

京都のトヨタ整体院
豊田先生

大阪の整体師 三原先生

などなどたくさんの方々のご協力と

このブログをご覧の方々の祈り、念いによって

父のメラノーマはほぼ消失しました。


この事実とミラクルを

たくさんの方に伝えていくことで

父の命と人生を

より輝いたものにしていきたいと思います。

完全消失を目指して

これからも実践してきます。


本当にありがとうございます!





別窓 | わたくしごと | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |