FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

植物性酵素土壌改良材 『大地に愛』 (完熟有機特殊堆肥) の取り扱いを始めます。

川口喜三郎さんが日本の農業を救うために土壌改良のための堆肥を作っていると一部の会場でおっしゃていることを、読者の方からレポートなどで以前から報告を受けていました。

私自身、先日お伝えしたとおり自然農法を実践する活動を始めること、また農業は世界的な戦略で化学肥料や農薬に支配されつつあることを危惧していることもあって、私もずっとこの堆肥に大変興味を持っていました。

聞けば、すでに九州地区では実績を上げているといいます。


それからいろいろ準備期間を経まして、この度ようやく、この土壌改良材 『大地に愛』を、取り扱うことができるようになりました。

中国が化学肥料に対し、100%の関税をかけてきており、原料のリンサン、カリウムに対しても30%の関税が課せられ、化学肥料が値上がりしている中、この有機たい肥は土壌が改良できて、安全な作物ができることに加え、農家にとってコスト面でも大きな助けになると思います。


以下に、この『大地に愛』の特徴を列挙します。
(大地に愛のパンフレットより)

36種類の植物性酵素 
70種類以上のミネラル


※なにかのご塩が入っています。

●地球環境や人体に悪影響を及ぼす硝酸態窒素を大幅削減、さらに油脂分解能力がある
●連作で弱った圃場(ハウスを含む)を改良し活力を与える
●酵素とミネラルには抗酸化作用があり、栄養豊富な作物の出来上がりで鮮度を維持できる
●肥沃な土壌には病害虫忌避効果を有し、無農薬化が実現可能となる
●作物の細胞分子が小さく凝縮し、収穫増大、食味、食感の向上、早朝成熟が期待できる
●現代地球環境の変化に対応し、保湿、保温を保ち干害、冷害に強くなる
●造園、園芸用として果樹木根の活着、成育を促す

目安使用量(1袋 40リットル)
1反=約991.74平方メートル=約9.9174アールあたり
水田20袋~25袋
畑作25袋~30袋

堆肥そのものは廉価な反面、重量と質量は大変大きいために地域によっては送料のほうが高くなることがあります。そこで、使用量や使用地域、使用方法などをご相談の上でのご提供となります。

植物性酵素土壌改良材『大地に愛』についてのお問い合わせは hk0810@gmail.comからどうぞ

農業をされている方にもぜひ教えてあげてください。

20061029_96555.jpg

別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<●その52 肩こりがとっても楽になっていることに気付き、体が軽くも感じました。 | アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ | メルマガ 超能力者川口喜三郎さん『喜楽の会』通信配信中>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |