FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

不思議色鉛筆の体験レポートをいただきました!

喜多さんこんにちは。いつもお世話になっております。先日、不思議色鉛筆の黒を頂きました。早速実験しようと思い、●を書き、回りに「ありがとう」「68」を書いた紙の上に、酸っぱ過ぎて家族が食べないリンゴを乗せました。何も言わずにそのリンゴを家族に出すと「今度のリンゴは甘い当たりだね!」とあっという間に食べてくれました。他にも普通の味のみかんも置くと、シロップ漬け?と言うほど甘くなりました。流石です!このパワー!おかげで甘くない果物買うのも怖くなくなりました(^-^)喜多さんありがとうございました(2018年12月11日Y.Yさん)

不思議色鉛筆はこのアンケートに答えていただくとプレゼントしています。

スポンサーサイト
別窓 | 不思議鉛筆 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

意識覚醒伝承セッションの体験レポートをいただきました。

130分伝承セッション~13の秘密開示~感想レポート

130分伝承セッション~13の秘密開示~をありがとうございます。セッションでの内容は、基本的に様々な事で学んでいました。このようなことを様々な方法で積極的に広げていることに素晴らしく思います。また、希望がもてる解決法を同時に提示できるのも良いと思います。今の日本人の現状は真実に気付きが必要ですが今までの価値観が崩れるので怖い人もいます。ですが喜多さんの活動には明るさ。楽しみ。喜び。幸せ。広がり。実践力。を私は感じました。ありがとうございます。このセッションの価値は私にとっては120万円あると感じました。(2018年12月9日兵庫県K.Kさん)

意識覚醒130分電話伝承セッション~13の秘密開示~

世の中の数々の秘密を開示し意識覚醒~アセンション~を促します。

セッション終了後、
いくつかの条件を満たした方は
不思議色鉛筆の30倍のエネルギーを転写した
不思議筆ペン~ペイフォワードブラッシュ(PFB)~
無償伝授(贈呈)される特別セッションです。

130分13000円
意識覚醒が起こらず運がよくなる実感がない場合は半年以内なら全額返金保障

お申し込みはこちら

29d3bc99193cb0b837fb8cc53f050ae5-748x421 (1)
別窓 | 喜多広至セッション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

不思議色鉛筆の体験レポートをいただきました!

この度は不思議色鉛筆をありがとうございました。到着後、早速手にとりしばらく不思議色鉛筆のエネルギーを感じてみたのですが、ボーンとしたようなポーッとしたような柔らかなエネルギーを感じ頭だけ眠っているような感覚になりました。そして最近突然息ができなくなるような胃痛が起こるのですが、喜多さんのブログにあったように不思議色鉛筆を痛む箇所に当ててみたところ痛みが徐々に痛みが引いていき、落ち着いて呼吸ができるようになりました。本当に見た目は普通の色鉛筆ですが、やはり不思議色鉛筆と呼ばれているだけあって、たくさんの可能性が秘められている気がします。これからこの色鉛筆で何を試そうかととても楽しみです。ありがとうございました。(2018年11月30日 ♡なぜか離れられない♡一緒にいるだけで気持ちいい女性になれる細胞美容Rita.(リタ)さん)

不思議色鉛筆はこのアンケートに答えていただくとプレゼントしています。

別窓 | 不思議鉛筆 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

【授業料は無料:キャンパスは世界:教材はウェブコンテンツ:コーチは全員、志を持ったボランティアと経済的余裕のある起業家:先生はいない:2016年施行の教育機会確保法(不登校は問題行動でないという文部科学省の見解)に基づいた、子どもを幸せにする未来の当たり前の学校:JOYオルタナティブフリースクール(仮)】

2018年2月から本格的に設立準備を進め、2018年4月13日設立した

【授業料は無料:キャンパスは世界:教材はウェブコンテンツ:コーチは全員、志を持ったボランティアと経済的余裕のある起業家:先生はいない:2016年施行の教育機会確保法(不登校は問題行動でないという文部科学省の見解)に基づいた、子どもを幸せにする未来の当たり前の学校:JOYオルタナティブフリースクール(仮)】 

を改めてご紹介します。

お知り合いに不登校・非登校の方がいたら教えてあげてくださいね。

入学希望者・コーチ希望者WEB出願はこちら

以下、2018年4月13日の記事より転載します。
・・・・・・・・・・
【授業料は無料:キャンパスは世界:教材はウェブコンテンツ:コーチは全員、志を持ったボランティアと経済的余裕のある起業家:先生はいない:2016年施行の教育機会確保法(不登校は問題行動でないという文部科学省の見解)に基づいた、子どもを幸せにする未来の当たり前の学校:JOYオルタナティブフリースクール(仮)】

【概要】

入学条件
①18歳までの、現在通う学校、通っていた学校に違和感を持っているすべての人。(19歳以上の方はコーチとして受け入れます)
②以下をよく読み、JOYオルタナティブフリースクールで学びたいという意欲を持っていること。

1.カリキュラムは一人ひとりに合わせて作ります。
2.検定料・入学費・授業料などすべて無料です。
(ただし価値を受け取った対価、気持ちの型としてのお金を提供可能な方からは1億円でもいくらでも受付けます)
3.オンラインのみでの登校も可能です。
4.専任スタッフ、ボランティアコーチ、経済的に余裕のある起業家コーチを随時募集していきます。
5.クラウドファンディングを大いに活用します。
6.本部は京都東山サロン。スクール生はどなたでも利用できます。
7.全国の経済的余裕のある空き家オーナーに集いの場所提供を呼びかけてサロンを増やしていきます。

※教育機会確保法(2016年(平成28)12月施行 2017年2月完全施行)
全ての児童や生徒の教育機会を確保し、生徒の意思を十分に尊重し、不登校というだけで問題行動であると受け取られないように配慮することを、文部科学省は通知した。学校に行くのが100%正解ではないということを、法律が認めたということ。「不登校は誰にでも起こり得る」にも関わらず、「学校に行くのが普通の子ども」で「不登校になるのは特殊な子ども」という偏見がまだまだあるが不登校ではない子どもでも、無理に学校に行くことでかえって元気がなくなったり、中には学校に行こうとするとお腹が痛いなど具合が悪くなったりする場合がある。不登校の子どもたちの中には、学校に行かなければと自分を追い込んでしまう場合もある。そんな状況でも保護者は、なかなか休ませると言い出しにくかったのを、法律を根拠に堂々と「しばらく休ませる」と学校に言える。そして、休ませることを勧めにくかった先生にしても、「休むことを受け入れやすくなる」効果がある。子どもも保護者も状況によっては何もせずに休むことを認めることで自分を否定しなくてもいい、自己肯定感につながる。学びの場は、なにも学校に限ったわけではなくフリースクールに通うこともそうだし、海外では家庭で親が勉強を教えることを義務教育の一環として認めている国もある。さらに教育機会確保法は、自治体とフリースクールの連携も求めている。休むことを認める以上は、居場所としてのフリースクールが活動しやすいように行政がどのような支援が必要なのかを共に考えるのは当然のこと。

京都東山が本部のJOYオルタナティブフリースクール(仮)では、一般的な教科、教養だけではなく、生きている喜び、生きていく力、生きがい、生まれてきた意味、生きている意味、使命、ミッションなどの考察を踏まえ、自分は貧乏だとか、無能だとかというあらゆる思い込みから抜け出し、自分は豊かで才能に満ち、可能性は無限だという事実や、目に見えない世界は存在し宇宙法則の下で生かされている事実を伝え、お金と仲良くなる方法など多岐にわたるテーマについて伝えていきます。

希望される方には、私が進学塾・予備校・大学勤務時代にフリースクールを作ろうと思った理由と、何故このタイミングなのかなどについてお話したいと思います。

2018.4.13 創立者 喜多広至

コーチ長 喜多広至
主任コーチ 沢西信次
本部:京都東山 オルタナティブライフジャパンサロン
080-3543-1501/075-541-7946

入学希望者・コーチ希望者WEB出願はこちら

h00237_fig01.png
h00237_fig02.png


別窓 | 教育のアセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |