FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

○530 左脚に気が通ったとき、重心が偏っていないことにも気がつきました。

訪問いただきありがとうございます!

川口喜三郎さんは、阪神大震災をきっかけに全国での講演活動を始められた癒しの超能力者です。目に見えない世界、人間の想念の力を知るきっかけとして、本ブログで紹介したところさまざまな現象が起こったと感謝のメールが届くようになり、私自身と読者の体験を通して、私は人間の想念の力についてより確信を深めてきました。川口さんの講演内容はアセンションとは直接関係ありませんが、そこで得られる体験・感動・気づきはそれに通じると感じています。参加された読者のレポートは、まだ講演会に参加したことのない方にとって大きな安心材料となるでしょう。体験をシェアすることは盥の水を押すことです。みなさまからのレポートを募集しております。(非売品の喜念カードをプレゼントしています)

タイトルの印 
○は講演会参加レポート 
●は遠隔転写レポート 
◎はその後の体験レポートです。

超能力者川口喜三郎さん全国講演
講演会参加体験レポートその530 

2011年12月23日 
東京会場 夜の部初参加 O.Nさん

一番最初に川口さんの講演会のことを知ったのはおなすさんのブログです。
もう少し前になるかと思いますが、その時はまだシンガポールに住んでいたので、
日本にもこういう人がいるんだ、面白いな、いつか機会があったら行ってみたいな、程度に思っていました。

先月でしたか、おなすさんがまたブログで川口さんの講演会に参加されたことを書いていて、
そうだ、そういう人がいた!と思い出しました。

9月に海外から11年ぶりに本帰国して、10月半ばに実家から相模原に引っ越し、
何か新しいことをやりたいと思ってはいたのですが、生活のことも考えなくてはならず、少し悶々としているときでした。

12月9日の東京会場に行こうと目覚ましをかけて頑張ったのですが、どうも行く気になりません。

この日は無理をせず、23日に行くことにしました。

昨日から今日こそは行くぞ、と思っていたので、少し眠りも浅かったのですが、無事起きることが出来ました。

ですが、とても寒かったのもあって、やはり昼の部に間に合うように出かけるのが億劫になり、そうだ、
夜の部もあるじゃないか!(笑)、と思い出したので、夜の部に行くことにしました。

少し早めに行って、中野の商店街のパン屋さんで買ったパンをベンチでぱくつきました。

6時だったので、数名ベンチに座ってらっしゃいました。
少しして川口さんが会場にどうぞ入ってください、といらっしゃいました。

お、写真と同じだ(笑)、と思い、パンを食べながら、まだ大丈夫ですよね?と尋ねたら、早速川口さんから、
まだ大丈夫ブイ(Vサインもだして)と言われました(爆)。

初回参加者は申込書に書き込まなければいけなかったので、
喜多さんのお名前、連絡先、会員番号を記入させていただきました。

会場は満員ではなく、参加者は30人くらいだったでしょうか。
初回参加者は私を含めて6名だったように思います。

面白かったのは、事務局の手違いで昼の部でパンフレットが切れてしまったこと。

受付時にその旨スタッフの女性から言われて、あとで会員証と一緒に送りますとおっしゃったので、全く問題ないと思ったのですが、
川口さんは気になったのか、何度もこちらの手違いで、と謝られ、
最初はお詫びのしるしにパンフレットと一緒にシールを2枚付けますから、とおっしゃっていたのが、
シールとカードどっちがいい?になり、初回参加者数人がカード、と答えたので、
じゃ、みんなにカードをもう2枚ずつ送るから、ということになりました。

これって、偶然じゃないですよねーーーーー。

もし私が頑張って昼の部に行っていたら、カードは普通に2枚いただいただけでしたが、
こういう展開でもう2枚余分にいただけることになりそうです(笑)。

そうそう、肝心の骨格矯正ですが、私も含め初回参加者全員がやはり骨格がゆがんでいて、
私のときはあまりどっちがどれくらいとはおっしゃらなかったので、詳しいことは分からないのですが、
矯正された後、左側の腰から足にかけて、気が通ったのを感じました。

左の股関節にずっと違和感があって、また左の足でバランスを取るのが右よりも難しかったのです。

左脚全体がこわばっているような、そして左足も右足のように広がって大地をつかんでいないのは分かっていました。

私は踊りもやりますし、ヨガもやるので、左足が右より弱いことは知っていましたが、
矯正後は左足がしっかり広がって、大地をつかんでいる感覚がありますし、
左脚に気が通ったとき、重心が偏っていないことにも気がつきました。

さっき駅から帰ってくる時も、腰が軽くなって、
足がすんなり前に出るので、歩くときにとても軽く感じました。

講演会の間中、とても眠かったです。
微妙なエネルギーは感じられましたが、特に強烈という感じではなかったです。

体験談は胆石が消えてなくなったとか、緑内障が治ったとか、マッサージサロンの方でしたか、
お金に困らなくなったのと、ちょうど都合のいいようにお客さんがいらしてくださるようになったとおっしゃっていました。

たとえば、自分がちょっと休みたいな、と思ったときはキャンセルがうまく入ったり、
キャンセルが入っても、すぐ別の予約は入ってその分が埋まったりなど。

鍼灸師の方で、自分の会社を売りたくて、今交渉中だという方がいらっしゃいましたが、
川口さんはちゃんと希望通りに売れますよ、とおっしゃいました。

私も踊りを教えたり、絵を描いたりという芸術関係の仕事をしていて、
これから展開していきたいのですが、と質問したら、
踊りの生徒さんが何人来る、絵が売れる、と念じればいい、とおっしゃいました。

おなすさんのブログや喜多さんのブログを読んでいたので、川口さんにはそれほど違和感がありませんでした。

ただずーっと、何だか面白いおじさんやね(笑)と思っていました。

今回の初回参加者全員がシングルだったので、良縁が来るよ、とおっしゃいましたが、
おちがあって、いつになるか分からない、と。爆笑でしたよ、これは。

あとちょっと川口さんの呂律が回っていなくて(笑)、
もしくはわざとなのか、???と思うこともあったのですが、こういうのって、論理じゃないのであまり気になりませんでした。

喜楽の会のサイトを読んではいたのですが、たらいの原理は今日のお話を聞いて初めてよく分かったような気がします。

英語でも"You have to give first to receive." と言いますが、
基本的に一緒のことを言っている気がします。

今までそんなことを気にも留めずにやってきていて、
でもだからいろいろなところでいろいろな人に不思議と助けてもらったりしていたのかもしれません。

<管理人ヒロシの一言>
O.Nさん、ありがとうございます!!
他自実現、盥の水の原理・・・
You have to give first to receive.
英語ではこの表現がぴったりきそうですね。
One of the best ways to make yourself happy is to make other people happy というのも思いだします。
他にもあればくわしい方教えていただきたいです。

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

携帯からご覧の方は●こちらの携帯用ページからメッセージをください。

この講演会についてのまとめのページを、リクエストいただいた方にのみご覧頂いています。●こちらから【講演会のまとめのページ希望】の旨を書いてメッセージをください。私が講演会に参加した当初感じた疑問とその解消、私が思う川口さんの活動の本当の目的、カードの使い方などについて書いています。

<すでに講演会に参加されている方へ>
●会場での質疑応答、奇跡体験報告をレポートしてくださった方に喜念カードをプレゼントしています
●あなたの不思議体験をレポートしてください。喜念カードをプレゼントしています。

img049.jpg
喜念カードはさまざまな形で
プレゼントしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

今日はいい日だ。

●講演会日程と会場を確認するにはこちらです。
●この講演会への参加方法を確認するにはこちらです。
●管理人ヒロシの体験談、この講演会の詳細レポートはこちらです。
●会場に参加できない方には遠隔転写も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
●このブログをご覧になって私の紹介で講演会に行かれた方にはこれも何かのご縁です。川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議なカード(非売品)をプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。
●川口喜三郎さんの講演会レポートをポイントだけ読みたい方はこちらをご覧ください。


kawaguchikisaburou.jpg

川口喜三郎さんのこのお写真からも『氣』が出ているそうです。
何か感じる方はいますか?

※ここに書かれている感想・体験談は個人の感じ方であり、すべての方に必ず実感できるものとは限りません。結果には個人差があります。もとの歪みが激しい場合などは川口さんに直接相談してください。

※川口喜三郎さんは、医者ではありませんので、他者を診察、診断することはありません。

現代人は塩不足!いつも川口さんはおっしゃいますが、正直私自身あまり実践してきませんでした。しかし、2007年10月12日、13日無限療術の研修に参加して天然塩の大切さと、白砂糖の害を痛感しました。そこで、以前から要望もあり検討していた、なにかのご塩となにかのご縁でありが糖の取り扱いを2007年10月15日から始めました。3個以上ご注文いただければ送料無料で迅速にお送りいたします。川口喜三郎さんいわく、宇宙最大の縁結びの氣が入っている「なにかのご塩」、宇宙最大の感謝の氣が入っている「なにかのご縁でありが糖」は以下のリンクからお申し込みください。

「塩」をしっかり摂れば、病気は治る―病気の因を断つクスリ不要の治療法「塩」をしっかり摂れば、病気は治る―病気の因を断つクスリ不要の治療法
(2004/10)
石原 結實

商品詳細を見る


goenkobukuro.gif

↑なにかのご塩サンプルをお試しいただけます。

●なにかのご塩・なにかのご縁でありが糖を使った方の感想はこちら

<各種ご注文>
◎FAXでのご注文は◎こちらから用紙をダウンロードしてください。
◎ 携帯の方は◎こちらから
◎パソコンからはこちらの入力フォームからご注文いただくかもしくはhk0810@gmail.comから直接ご注文ください。→◎6868価格表
◎お電話でのご注文 090-3995-0514
●天然塩の世界最高峰『なにかのご塩』◎関連記事
●結晶果糖の世界最高峰『なにかのご縁でありが糖』◎関連記事
●なにかのご縁でストロングフコイダン
●醗酵黒蒸ニンニク アリシン・アホエンパワー
●なにかのご塩みそ◎関連記事
●水晶水溶液 水溶性ケイ素 umo(ウモ)◎関連記事
●無添加天然はちみつジャングルハニー◎関連記事
●川口喜三郎さんサイン入り超音波眼科治療器◎関連記事
●なにかのご塩せっけん68◎関連記事
●なにかのご塩せっけんローズ68◎関連記事
●なにかのご塩の湯68 80g×30袋
●ペーハーシェル68
●NTEボディーガード【電磁波シールドベスト】
●天然素材の雑妙なバランス医学博士堀田忠弘考案 蘇膚石けん◎関連記事
(携帯からご覧の方は●こちらからお申し込みください。)

※ご注文いただいた方に、不思議鉛筆<非売品>を差し上げています。また、現在、塩・糖1kg合わせて5袋以上のご注文で喜念カードをプレゼントしています。(無くなり次第終了します。)

※塩・糖1kg3袋以上もしくはご注文合計5,000円以上で送料無料です。
※代引きをご利用いただけます。
※塩・糖1kg5袋以上もしくはご注文合計10,000円以上で代引き手数料も無料です。
※塩・糖350gは3袋で1kg1袋と換算させていただきます。

●なにかのご塩・なにかのご縁でありが糖を使った方の感想はこちら

goenarigatou.jpg
店舗販売、料理店での使用など大量注文の方にはご相談に応じますのでご連絡ください。090-3995-0514

お歳暮・お中元・祝内祝・引き出物に なにかのご塩・なにかのご縁でありが糖をご希望の方に化粧箱を用意しています。

ご注文いただいた方には、もれなく不思議色鉛筆をプレゼントしています。

不思議色鉛筆は
(1) ランキングクリックで キリ番をゲットされた方に。
(2) なにかのご塩・ありが糖・みそ・しょうゆ・その他をご注文いただいた方に。
(3) オフ会などのイベントにご参加いただいた方のうち、ご希望の方に。
(4) その他、偶然に管理人喜多広至と出会った方のうち、ご希望の方に。
プレゼントしています。

hk0810@gmail.com
090-3995-0514

8259773_org.jpg

今日はいい日だ。

最後までお読みいただきありがとうございます!

皆様のクリックがとても励みになります!
48cd8120852a735088889700555091a9.pngbanner2.gif20081001_282448.gif4eb78def6eacd009e47265f85b9589e9.png
クリックいただいた方へ感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら
別窓 | 川口喜三郎さん | トラックバック:0
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |