アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

想念エネルギーは届く。遠隔ヒーリング報告

想いは届く

私は、このブログで以前から

チャリティ遠隔ヒーリングを受け付けています。

そして、先日、一通のメールが届きました。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

はじめまして。

この前、きり番で魔法の色鉛筆をお送り頂き、その後、
喜多さんを紹介者にさせて頂き、川口さんの遠隔転写を受けた
M.Kの息子です。
喜多さんのブログは私が見たのがきっかけで母も拝見し、
川口さんの波動転写に興味を持ち、
母はしばらく便の出が悪いのが悩みだったため、
申し込み用紙にもその旨を記し、今月遠隔転写を受けました。
その後、川口さんの3月16日と28日の東京講演会にも行きました。
(ちなみに16日は母を含めて新しい方は2人で、
2人とも喜多さんが紹介者だったようです)

川口さんには早速顔を覚えられたようで、
5年間は事故にも合わないと大丈夫と太鼓判をおされ、
肩の痛みが少し楽になったと喜んでましたが、
肝心の便の出が悪いのはまだ完治してないようで、
ここ数日前から軽い腹痛もあり、
今朝から腹痛がきつくなり、嘔吐もあり苦しいようです。

自分はまだ転写も受けてないのですが、
誠に失礼とは存じますが、
何かお力をお貸し頂けないでしょうか。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

すぐに、電話をいただくように連絡をしてヒーリングをさせていただきました。

その後、以下のメールをいただきました。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

本日、母の体調の事でメールさせて頂いたMです。
ご多忙の中を本当に本当にありがとうございました!!

喜多さんの遠隔ヒーリング力、素晴らしいです!!
母に喜多さんの遠隔ヒーリングを伝えたところ、
とっても感激していました!!!

先日から母は、川口さんのカードでエネルギー強化や自分の身体を癒したり、
その少し前から『なにかのご塩』を水に溶かして飲んでましたが、
ここ何ヶ月間か便の出が悪く辛いのが続いてるため、
昨晩から便の出がよくなるお茶(美爽煌茶)を飲み始めたようです。
腹痛は数日前から出てたため、お茶が原因かどうかはわかりませんが、
今朝からきつい腹痛とともに嘔吐もあり、大変苦しんでおりました。
喜多さんにご相談のメール書くまでの時間帯は
それこそ、七転八倒のような、死ぬかと思うくらい
腹痛や嘔吐が辛かったそうですが、
その後、急に体調が楽になってきてるのを感じたそうです!

「喜多さんには心より感謝申し上げます。」

と、くれぐれもお伝えしてほしいとの事です。

その後の経過ですが、
中々出ない便がでる時に、お腹や全身がねじれるような痛みが走り、
かなり辛かったようですが、苦しんだあとに出た便は
宿便のような黒い便もあったとの事。
これは今まで溜まってた体の悪いものが出てる可能性もあり、
これが全部出し切ればすっきりしそうだと
まだ腹痛がたまに出てるようですが、母はプラスにとらえてます。

喜多さんには、今夜にでもお礼の電話と申しておりましたが、
今日1日食は一切取れず、ベッドとトイレを何とか往復する日々だったため、
今夜はこのまま休ませて頂くとの事で大変失礼いたしますが、
明日以降、体調が戻り次第、お礼の電話をかけさせて頂きたいとの事で、
その際は、どうぞよろしくお願いいたします。

母に代わりまして、
取り急ぎ、ご報告まで。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜


その後 お母様からも元気にお電話をいただきました。


このセッションは2007年12月20日から2009年5月まで無料で行ってきましたが、信頼している方からのアドバイスもあり、現在は1円~のラブ・オファー(カンパ)をいただいています。経済的に余裕のない方、結果をご本人が実感できない場合、ラブ・オファーは不要です。

ヒーリングそのものは約3分くらいです。

このヒーリングの目的は、多くの方が遠隔での癒しを体験されて、その感動・気づきをレポートいただき、そのレポートを見た人が、また、おもい、想念、意識の本当の力を認識し、私たちの意識・想念と行動次第で、人を癒すことも、地球を癒すこともできるということへの気づき(氣づき→意識変革=アセンションと考えています)のきっかけをつくることです。

アセンションの加速のためですので、ご遠慮なくお電話にてご依頼いただき、気づきがあればメールで報告をください。

以前からブログや川口さんの講演会まとめのページなどに書いているとおり、痛みが消えることや、問題が解決する現象そのものが大切なのではなく、その体験を通して得られる【人間の想念の力】への確信や氣づきがその人やこのレポートを見た人のブレイクスルーになり、意識変革のきっかけになることが重要だと感じています。

そのお手伝いができれば大変うれしいです。

1+1=∞

一人と一人の出会いから無限の可能性が生まれます。

チャリティ遠隔ヒーリングを希望される方は●こちらからお申し込みいただくか、090-3995-0514まで直接お電話ください。

私が人間のもつ癒しの力に気づくきっかけをつくってくださったのが、川口喜三郎さんです。

また、川口喜三郎さんは波動転写により、この人間のもつ癒しの能力を活性化、そして、実際に使えるようになる方法を教えてくださいます。

転写を受けるには全国で行われている講演会に参加する方法遠隔転写による方法があります。

念じながらランキングクリックお願いします!
◎地球が癒される!(fc2blogranking)
◎日本の大地が鎮まる!(人気ブログランキング)
◎全ての人に全ての喜びごとが雪崩のごとくおこる!(ブログ村ランキング)
◎地球にありがとう!(Airranking)
ご協力ありがとうございます!クリックいただいた方へ感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら


お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下過去に紹介したものから再掲です。
以前読んだ方はスルーしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



想念エネルギーは届く。遠隔ヒーリング報告…の続きを読む
別窓 | 遠隔喜念ヒーリング | トラックバック:0
∧top | under∨

孫正義さんの反省

ソフトバンクの孫正義さんが、原発問題について発言しています。

大事業家の意識の変革。

これまでの自分の考え方の過ちを素直に認める。

素直とは神様が与えた

最高の知性です。

新しいエネルギーへのシフトが加速していく兆候を感じます。

今、孫さんにお会いして話したいことがたくさんあります。


別窓 | 地球環境 | トラックバック:0
∧top | under∨

04/12のツイートまとめ

hk6868

ハッピーツイート始めます。
04-12 23:38


別窓 | アセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

04/11のツイートまとめ

hk6868

【【重要なお知らせ】】 原発のことについて http://t.co/vNP8jup
04-11 09:48


別窓 | アセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第六回国際和合医療コンベンション(国際和合医療学会主催)

いつもこのブログでご紹介している堀田医院 堀田忠弘先生より、

第6回 国際和合医療コンベンション の案内をいただきました。

来る5月7日(土)8日(日)10:00~17:00

明治神宮 神宮会館 にて行われます。

そして、今回の震災を受け、両日だと本来8000円を参加費として予定されていたものを

すべて無料とし、会場で募金をし、

チャリティーイベントにするということでした。

以下の画像はクリックすると大きくなります。

お申し込みは画像を印刷してFAXするか、

こちらのホームページからお申し込みください。

img011.jpg

◆第六回国際和合医療コンベンション(国際和合医療学会主催)◆
~東北地方太平洋沖地震義援金を募る完全チャリティイベント~
開催日:平成23年5月7日(土)~8日(日)10:00~17:00 
於:明治神宮神宮会館 定員延べ4,000名
このたびの東北地方太平洋沖地震における被災者の方々に心からお見舞い申し上げます。
また、未だ行方不明の方がより多く無事でありますことを心からお祈り申し上げます。
今回の被災に伴い、第六回国際和合医療コンベンションを完全にチャリティーコンベンションに
切り替えることになりました。今回のコンベンションにおける海外招聘を順延し、全登壇者および
運営スタッフにはボランティアにて参加をしていただきますと同時に、聴講費用、ウォーキング
大会参加費用を一切無料にいたします。
初日は被災からの速やかな復興を祈ってのチャリティコンベンションとコンサートを阿木燿子さん、
宇崎竜童さんはじめ豪華メンバーで開催します。二日目は様々な医療のスペシャリストから被災時
に役立つ健康情報を多々提示していただきます。内容は、外傷のプライマリーケア、被曝予防、
被曝後のケア、被災時の心のケア、避難所での健康維持の方法を示します。また、トリートメントラリー
ではそれらを実体験することができます。当日集めます義援金は、日本赤十字社に寄贈いたします。
(国際和合医療学会のHPからの転載です)
   
以下、急きょチャリティイベントに変更となった案内です。
img009.jpg

img010.jpg

堀田先生も8日(日)講演をされますので、

ぜひこの機会に堀田先生のお話を聞いてみてください。

当日会場で会われたら喜多ひろしのブログを見たと伝えてみてください~

人類の6.8%、地球を癒し、人を癒す人化運動を広めたいです。
48cd8120852a735088889700555091a9.pngbanner2.gif20081001_282448.gif4eb78def6eacd009e47265f85b9589e9.png
応援して下さる方は、この4箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中からアセンションへの扉を押してね。

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される



別窓 | 医療について | トラックバック:0
∧top | under∨

04/10のツイートまとめ

hk6868

Feel on! 使い始めました! #feelon
04-10 06:08


別窓 | アセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

小出裕章さんの見解

六ヶ所村ラプソディーにも出演されている

京大原子炉実験所 助教 小出裕章さんの見解をご紹介します。

映画の中でもあったように

小出さんは原子力の専門家でありながら

40年前から脱原発を訴えておられる方です。

2011.4.10 小出裕章氏インタビュー


小出裕章氏:福島原発で再臨界の疑いが濃厚に




【福島原発】2011/4/8/金 1号機再臨界の可能性を懸念



【福島原発】2011/4/8/金★昨夜の余震について



原子力の専門家が原子力に反対する理由
『隠される原子力』


原発なしでも電力足りてる

別窓 | 地球環境 | トラックバック:0
∧top | under∨

日本を元気にする!メンタルトレーニングセミナーのご案内です!!!

以下のセミナーは東京をはじめ全国でも開催予定があります。
ご希望の方はその旨hk0810@gmail.com までその旨メールください。

ぜひ、学生のうちから聞いてほしい話メンタルマネージメントセミナー。
京都メンタルマネージメントセミナーのご案内です。

講師のTさんは20歳の時に、ある経営者からこのメンタルマネージメントの話を聞いて以来、なにをやっても成功する考え方になってしまったといいます。あなたを2時間ちょっとという短時間ですっかり成功脳にしてしまうメンタルマネージメントセミナー。経営コンサルタントとしても成功しているTさんが通常5万円程度の経営者向けの
セミナー内容を2時間で小学生にもわかるようなわかりやすい言葉で話していただけます。高校生以下無料です!

申し込みを希望される方は
hk0810@gmail.com までその旨メールください。

開催日:5月8日(日)

13:15 開場
13:30~15:30ごろ メンタルマネージメントセミナー
@参加費 2000円(高校生以下無料)
21:00ごろ~ 食事会を予定しています。

<場所>
京都テルサ 中会議室
京都市南区東九条下殿田町70番地
http://www.kyoto-terrsa.or.jp/
tel:075-692-3400

こんな方にお勧めです!!
●元気になりたい方●悩む癖がある方
●マイナス思考の方●最近、笑っていない方
●もっと友達がほしい方●営業成績をあげたい方
●仕事の能率をあげたい方●モティベーションをあげたい方
●恋愛運をあげたい方●子どもとの関係を改善したい方
●メンタルを強化したい方●いろんな人に出会いたい方
●チャンスの意味を知りたい方●成績をあげたい小学生・中学生・高校生

年齢・性別・職業を問わず、大絶賛!!!
家庭面・社会面・経済面・精神面・健康面すべてに役立つ内容です。
このドル箱セミナーをお見逃しなく!!!!!
人生に革命が起こります!

au 090-3995-0514 喜多

参加された方の感想はこちらです!↓

日本を元気にする!メンタルトレーニングセミナーのご案内です!!!…の続きを読む
別窓 | 1+1=∞オフ会 | トラックバック:0
∧top | under∨

夏至さんからのメッセージ

喜多です!

いつもありがとうございます!

このブログで、いつも紹介している特殊能力者 夏至さんに

ブログをご覧の方へメッセージをお願いしたところ

以下のようなメッセージが届きました。

夏至さんについて、ご存じない方はこちらをご覧ください。

私も、チェルノブイリ原発事故という

中学3年生の頃に受けた衝撃がきっかけで

意識が変わっていった人間でしたので、

今回の事故で、当時のことを思い出し

広瀬隆さんの見解から菊地洋一さんのことまで

あらためて紹介してきましたが

夏至さんのメッセージを読んで

中庸というものを見つけることができそうです。

極と極を知ることで真ん中を知ることができます。

広瀬さんの極めて過激な見解も

そのようにとらえていただければ幸いです。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

地震から3週間がたちました。
喜多さんからのご提案もあって、
いまとこれからについて、お話ししたいと思います。

数日前、ある英字新聞のサイトで、被災地の写真を時系列に公開していました。
それは、日本で限定戦争が起こったらこうなるだろうというような予想そのままであり、それ以上でした。
そうして、死を悼む人々の姿には、静謐さと痛みがにじんでいました。

1,いまとこれから
2,預言は役に立たない
3.見えない側のことを少し
4.これから

1,いまとこれから
余震とそれに関わる原発の事故、おそらく福島原発、には注意する必要があります。
つまり、あらたに事故が起こりうるという前提で準備すべきということです。

一般の人間がすべきことは、できうる限り正確な知識を持つことです。
例えば、メルトダウンと炉心溶融は異なります。
放射線が出ていることではなく、どのくらいの量でどれくらいの影響が、どの時期までに出てくるかが重要です。
そもそも、チェルノブイリで起こったことと福島で起こっていることは異なります。

関東地方のひとたちが、放射能を理由に避難する必要はありません。

私個人が学んだことがいくつかあります。
まず第1に、科学者の知識がもっとも役に立つということです。
地震の後に、多くのスピリチュアルな能力を持つ人たちが、それぞれの立場から、多くは善意から、様々な情報を流しました。
しかしながら、専門家の知識より有益な情報はなかったと思います。

私個人が参考にした科学者の方々の名前を出すのは、控えますが、
やみくもに反原発を唱えたり、今にも大きな爆発が起こるかのようなことを騒いでる人たちとは異なります。
立場を明らかにしたいので、あえて書きますが、廣瀬隆さんの情報も役に立ちません。
危機をあおっている人たちの情報は、平時の日本で消費されるエンターテイメントでしかありません。
簡単に言うと暇つぶしです。


2,預言は役に立たない
歴史上、多くの預言者、預言書が現れました。しかし、正確なものは一つもありません。
日月神事も黙示録も今あるこの状況とは、もうすでに異なっているのです。
そういった記事・サイトを見るな、ということではありません。
ただ、選択はこれからできるのです。
恐れる必要はありません。

メールセッションでもよくおはなしするのですが、
すべての選択肢は、もうすでに存在します。
この点においてのみ、預言は嘘ではありません。
しかし、今みている現実とは異なります。
預言が私たちの選択を決めることはできません。
私たちが、選択するのです。
今までもそうしてきましたし、これからも変わりません。
しかし、一部のひとたちの、極端な反原発派であれ、スピリチュアルな能力者であれ、善意であろうと、終末論からくるものであろうと、
その人たちの望む現実を、それ以外の人間が選ぶ必要は、全くありません。
そういった情報、ひとからは、距離を置いてみてください。

もう一つ大事なことがあります。
望むということと恐れるということは同じことだということです。
方向が違うだけです。

現実をみましょう。
一時の危機は乗り越えたかもしれませんが、原発は長い長い時間をかけて解決することになります。
繰り返しますが、チェルノブイリのようなことにはなりません。
ワーストケースとしての選択肢は存在しますが、
いま、それが現実化する確率はきわめて低いようです。

私たちは日本を作り替えることができます。
今までもできましたが、なかなか行動に移すことができませんでした。
今からの選択肢が新しい結果をもたらします。



3.見えない側のことを少し
全体のシステムとしてのかみさまという存在があります。
チェスの盤のような存在です。
すべてはその盤の上で、存在します。現在過去未来のすべてです。
地球も人間も高次元のかみがみもすべてその盤の上のプレーヤーであり、
その盤の一部でもあります。

全体のシステムであるかみさまの一部として、日本古来のかみがみが、原発事故の直後から働かれています。
あの地方のかつての守護職のような立場のさむらいのかたがた、縄文以来の古い古い時代のかみがみ、烏帽子束帯姿のかみがみ、そういったかたがたです。
私はあまりこういうことを言ったり書いたりしないのですが、つまりオカルトのように聞こえますから。

こういった方々が、何かを直したり、作ったりすることはできません。
ただ、そういうことをしている人たちを手伝うことはできます。
1時間かかる作業が40分でできたり、不意に気がついて、大事なことを発見したり。
行動は、人間の役割です。
かみさまのような立場の存在が、人間を救いに来るわけではないのです。

全体のシステムであるかみさまは、どの立場のどの人間にも、それぞれのそばにおられます。
それぞれの向かっている方向をごらんになっています。
ただ、判断をなさいません。
時折、それでも意思のようなものを感じます。
おそらく、それはすべての参加者、つまり人間・動物・植物・古いかみがみ、
人間が作り出したものすべて、書物・音楽・映画・建物・技術・・・の向かっている方向のことだと思います。
もしその方向が、それぞれからみて「違う」のであれば、選び直しましょう。


4,これから
少し時間はかかりますが、たいへんなおかねもかかりますが、
エネルギー政策を、入れ替えていきましょう。
新しいエネルギー技術に投資し、古い施設をより安全な設備に入れ替えていきましょう。

正確な情報を手にしましょう。
たとえば、二酸化炭素は温暖化の原因ではありません。
地球そのものは温暖化していないのです。

これは、大きなリセットです。
何もかもをチャラにするということではありません。
選び直すのです。

アラン・ケイという科学者の言葉が端的に表しています。
「未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ」
本人による補足
「未来はただそこにあるのではない。未来は我々が決めるものであり、宇宙の既知の法則に違反しない範囲で望んだ方向に向かわせることができる」

その通りです。
そして、望む結果を作り上げたときに、それがすでに用意されていたということに気づくでしょう。

私もできることを、少しずつ行動に変えています。
他にできることがないか、毎日探しています。
圧倒的な無力感は、何とか乗り越えることができました。
科学的な美しさと、見えない側の技術がうまく互いを
補えればいいな、とその兆しを探しています。

夏至
22:50PM April 2 2011

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

夏至さんに相談したいことがあるという方は、hk0810@gmail.com まで、(1)お名前(2)お住まいの都道府県 (3)ご相談内容 をメールください。

以下セッションについてです。

人に決めてもらう人生ではなく、自分で決める人生の方が楽しいです。

成功に対する保証はありませんが、うまく選択していくことはできます。

「求めよ、さらば与えられん」という言葉がありますが、

求めたら、与えられるんです。

ただほしがらず、選び取るという意思を明確にする、というのがコツなのでしょう。

大変苦しい時を過ごされている方もいらっしゃると思いますが、

今ある選択肢から、ほかのもっとよい結果を選んでいくこ ともできます。

すでに存在しているのですから。

この信念だけが今ある現実を変えていけるのだと、私は理解しています。

選ぶことは作ることです。

うまく選ばれますように!

<ルール>
メール一件につき、質問は3つまで。
その後2回の追加のやりとり ができます。
セッション料として、7000円いただきます。
お名前をフルネームでいただく以外、個人情報をこちらから求めることは ありません。
セッション以外に利用することもありません。
いただいたメール自体、定期的に削除します。

ご注意
この質問、もしくはこの人の質問には答えてはならないという答えがでるときもあります。
株価など経済的にインセンティヴが強いもの、もしくは質問者の方ご自身の依存心が強くなっている場合ですね。


別窓 | 特殊能力者 夏至さん | トラックバック:0
∧top | under∨

【再掲載】元GE原発技術者・菊地洋一さんの講演会へ行ってきました。

以下、2007年7月9日に書いた記事の再掲です。
最近この記事を検索してこのブログに来られる方が多いようですので再掲載します。
http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-510.html

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

元GE原発技術者・菊地洋一さん講演へ行ってきました。

以前の記事でも書きましたが、私が原子力発電について強い関心を持ったのは、中学3年生の時にチェルノブイリ事故をきっかけに高校2年生の頃、広瀬隆さんという方の『東京に原発を!』という本に出会ったことがきっかけでした。

『そんなに安全だというなら、原発を東京につくればいい』というような過激な論調ものでしたが、若かりし私にとってはとても説得力のある本で、これをきっかけに、『原発で作りすぎた電気を揚水ダムというものでわざと捨てること』や、『原子力発電は確立した技術ではないこと』『他に発電技術は開発できるのになぜ日本の電力会社が原発に固執するのか』などを知って社会の異常さに気づいたのもこのころでした。

そして、本当に大切なことは庶民には知らされないこともこの頃に知ったように思います。

当時、朝まで生テレビでは、何度か原子力発電の問題を取り上げ、かなり喧々諤々と議論を戦わせましたが、推進派の方々が反対派の方々の大変基本的な質問にもまともに答えられない様子を見て、なんともいえない恐ろしさを感じたのを覚えています。

ですので、今回、元GE※の原発技術者である菊地洋一さんのお話を聞けたことは大変貴重な体験でした。
※(GE)General Electricはアメリカの巨大な電機関連企業。

この日聞いたことをごく簡単に書いてみます。




菊池さんは、原子力発電は夢の技術と信じて、平和のために命をかけてこの仕事をしていたといいます。

原発がとんでもないものだということは最初はわからなかった。

それはまったくの洗脳であったと。

実際には、予想していないトラブルが続々と起こった。

たとえば、福島6号機は、全部配管を取り替えないと危険だと指摘したところ、そんなことはコスト的にいまさら無理だといわれたそうです。

見ているから大丈夫だと。

しかし、実際に現場では、あまりにも暑いからほとんど見てないのだそうです。

そんなことが度々あったと。。。

そして、自分は原発を設計する立場であったが、このようなやり取りが何年も続いて反対側に回るしかなかった。


その後、日本にいると原発を思い出してしまうので、不安で仕方なく眠れないので、原発がない中近東に行かれたそうです。

しかし、やはり作らせた責任があると感じ、日本に帰ってきて今は反対運動をしておられます。

(これだけの説得力を持って)原発の反対運動をするのは身に危険が及ぶこともあるそうで、家族にも居場所を教えていないなんていうお話もありました・・・・







本当はもっと濃い話でしたが、たくさん書きすぎると時間的に読めない人も多くなるので、あとは参考講演記録をリンクしておきます。詳しく知りたい方はぜひ、そちらのリンクをご覧ください。


そして、私が菊池さんのお話を聞いて印象に残ったことを3つだけ書いておきます。

(1)原発がなくても実は大丈夫
電気の3割が原子力に支えられていると宣伝されてそう思い込まされているが、これは原発だけが夜間発電をとめることができない(危険なため)からで、たとえ日本にある原発がすべて止まっても産業界が節電をすれば大丈夫なのだそう。(産業界はまだまだ節電できる)
   
(2)日本はエネルギー資源に恵まれている!
地球白書のレスター・R. ブラウン氏は日本はエネルギーが豊富でうらやましいとおっしゃったそうです。それは、日本が火山国だから。日本は、地熱発電の研究をすれば、世界のリーダーになれるはずとのこと。海江田秀志さんという方が第一人者として研究をされているが、日本では何故か年間2000万円の研究費しかつかず(しかも、人件費から文房具費まで含めて)研究が大変遅れている。

(3)今、台湾でやっていることはデタラメだらけ   
台湾に現在、日本の複数の企業が原子力発電所を建設中だが、台湾にもかなり大きな断層があることがわかっているとのこと。これはとんでもないことだと菊池さんはいいます。現地の人々には、『もうこれ以上侵略はやめてくれ。原発など輸出しないでくれ』という声もあるとか。菊池さんによれば、これは日本の企業が某国に利用されているだけで、日本の企業は技術面、工事面を請け負っているが、何か事故があれば責任を負わされることになるだろうとのこと。


ここまで原発開発にかかわって技術的なこともわかっている人が、このように反対をはっきりと唱えることはかなり危険なことで、菊池さんはよっぽどの覚悟をもっておられると感じます。

菊池さんは、平和を心から望む愛の人でした。

このような方にお会いできる機会に恵まれて大変感謝しています。


お話の最後には、菊池さんが撮っておられる美しい花々の写真を見せていただきました。
kikuti.jpg


講師プロフィル:菊地洋一(きくち よういち)

1941年岩手県釜石氏生まれ。1961年日大(短)卒業後、建築コンサルタントとして様々な建築設計に携わる。

1973年3月~1980年6月の7年4ケ月、米国の原発関連会社GETSCO(=GE)の原子力事業部極東東京支社企画工程管理スペシャリストとして東海原発2号、福島第1原発6号機の建設に広く関わる。

各セクションの調整、日立、東芝、IHI、ゼネコン等のスケジュールチェック、米本社への現場報告書の作成。古い原子炉内改造工事の安全管理者の仕事を終え退社。

1981年よりアブダビの現地法人 GAMA GENERAL CONTRACTING CO.を任され、石油関連施設の建設(設計・施行管理)に従事。50才より草花や昆虫等の写真を撮り始め、生命の尊さを感じてもらう写真展を全国で開催。

宮崎に在住し、鹿児島大学理学部にて「地球環境エネルギー論」非常勤講師。東海地震がすぎるまで浜岡原発を止めておくよう訴える活動のため 2002年10月~2003年9月まで、静岡県函南町に在住。


●菊地洋一さんの肉声による「浜岡原発の危機」 ←肉声が聞けるのでオススメです。
●元GE原発技術者・菊地洋一さん講演記録
●地球環境エネルギー論菊地洋一さん 第1回講義録
●時代の分水嶺(ガイア・アセンションシリーズ)

ランキングクリック●ここ●ここをお願いします!

おまけです。
菊池さんから聞いた面白いことを書いておきます。

こういう活動をしていく中で、とてもパワフルな人たちに、たくさん出会ったが、そのほとんどがおばちゃん。すごい人がいっぱいいる。

中にはたった一人で、ほぼ決定していたある大きな公共事業の建設計画を止めてしまった人がいるそうで、この人の名は 山田セイさん。

学校給食のおばちゃんらしいのですが、たった一人でNGOを立ち上げていて(?)NGOには (なんでもがんばるおばちゃん)とフリガナがうってあるそうで、ボランティアで世界中に飛び回っているそうです。

まさに女性の時代、女神の時代だなと感じました。

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される



The secret to you

今日という日は私の人生の新しいはじまりです

私はまっさらな気持ちで一日をはじめます

良いことがすべて私のところに向かっています

生きていることに感謝します

私の周りにあるすべてに美を見い出します

私はあふれる情熱と達成する目的があります

毎日笑ったり遊んだりする時間をつくります

私は生き生きとエネルギーに満ち覚醒しています

私は人生の良いことに焦点を合わせ

そしてその一つ一つに感謝します

私は穏やかな心であらゆる存在と調和しています

私は愛と喜びを感じあふれるあふれる豊かさを感じています

私は私であっていい

私は人間という姿のすばらしい存在です

私の人生は完全なものです

こころから感謝します

私が―

私であることに




別窓 | 地球環境 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |