FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

『今、ここにいること』の奇跡

『今、ここにいること』の奇跡に気づく

『ご先祖がひとり欠ければ自分は存在しない』

かっての日本は大家族でした。おじいさん、おばあさんをがいて、両親がいて、そして子供達がいる。三世代、四世代が共に生活することで歴史が受け継がれていたのです。

たとえば八十歳のおじいさんが、自分の祖父の話しを五歳の孫に聞かせるとします。

そうすると孫にとっては、二百年も前の話しを聞くことになる。

「そうか、自分のご先祖にはそういう人がいたんだ」と思う。
これこそが歴史を紡ぐということなのです。
ご先祖がいてくれたからこそ、今の自分が存在できている。自分の代から十代遡れば千二十四人の先祖がいると言います。二十代遡れば百万人の先祖がいる。三十代遡ればその数は十置くを越える。

そのなかで誰かひとりが欠けたら、自分は生まれてこなかったのです。

そう考えたときに、ご先祖に対する感謝の念が湧いてくるはずです。

ここに自分が存在していることは、まさに奇跡みたいなもの。

その奇跡に気づいたとき、私たちは、命の尊さが身にしみてわかるのです。


《桝野 俊明》

別窓 | タイムリーメッセージ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |