FC2ブログ

アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

●その65 猫背が改善され、まっすぐになりました。

川口喜三郎さんは、阪神大震災をきっかけに全国での講演活動を始められた癒しの超能力者です。目に見えない世界、人間の想念の力を知るきっかけとして、本ブログで紹介したところさまざまな現象が起こったと感謝のメールが届くようになり、私自身と読者の体験を通して、私も人間の想念の力についてより確信を深めてきました。講演会に初参加された読者のレポートは、まだ講演会にいったことのない方にとって、大きな安心材料となるでしょう。みなさまからのレポートを募集しております。(非売品の喜念カードをプレゼントしています)講演会に参加できない方には以下のように遠隔転写も可能です。

超能力者川口喜三郎さん
遠隔転写 感想・体験レポートその65 

2008年10月
遠隔転写申込 海外 えもんさん

遠隔転写依頼:私 から 彼氏へのプレゼントとして

申し込むまでの経緯:
彼氏(外国人)の誕生日プレゼントとして転写をお願いしようと思いつきました。但し現在私自身も海外に住んでおり、喜多さんのブログにも「海外からの申し込みは喜楽の会に問い合わせをするように」と書かれていたのでまずは以下2点を喜楽の会にメールで問い合わせました。
(1)海外にいる外国人にも転写はしていただけるのか?
(2)会員証は私の日本の実家に送ってもらいたいが対応可能か?
(3)転写費用は?(海外なので特別費用発生?)
返答は以下の通り。
(1)遠隔転写は国籍、性別、年齢等に関わらず受けていただけます。
(2)対応可能。
(3)会員証は日本国内発送との事なので転写費用=振込み額は国内と同じ一万円です。

この返答をみて「安心」したものの、「う~ん どうしょうか、一万円ならちょっとした物をプレゼントできるなぁ。 遠隔転写を受けて何か効果があると確約されてる訳でも無いし。。。私自身も実は半信半疑だし」と迷い始めました。と、そこへなんと遠隔転送と全く別件なのですが喜多さんから直メールを戴きました!なんというタイミング!!と驚くと同時に「これは遠隔を受けるよう後押し」してくださったのかも?と勝手に解釈し(笑)即申し込みました。

申し込み内容:「気になるところがあれば書いて置いてください。」との事でしたので、
以下の通り書いておきました。
(1)猫背がひどいので矯正されればありがたい。
(2)猫背により胃が圧迫されているようでよくゲップが出る。首も前かがみに曲がっているので、たまに頭痛がある。
(3)自分で会社を所有/運用しているのだが、なぜかいつもあと一歩というところでうまくいかない。

結果:誕生日の当日、彼に「プレゼントは遠隔転写/猫背改善」とだけ言いました。すると。「ほんと?実は今日の朝プールでシャワーを浴びる時に親しい水泳仲間から『どうしたの?背中にものすごくぶつぶつデキモノが出来てるよ』驚かれた。でも痛くもかゆくも無い」との事。そこで背中を見せてもらいましたが何もなし。それって見間違い?好転反応?なーんちゃって。と彼と私、2人とも笑って終わりました。しかし数日後2人で歩いていて、ふと気がついたのですが確かに最近寒いので前傾姿勢です。但し前みたいにぷっくり背中がふくらんでいません。前はプラスチック定規をぎゅうっと曲げた感じでしたが、あれ?今は竹定規が70度に傾いているだけ。という風に背すじがのびています。背中をみせてもらうと、今まで猫背のためにあった背中の天使の羽の辺り(=肩甲骨一帯)のふくらみというか、贅肉がなくなっている!!今まで意識してよい姿勢をしてもそこの肉がたるんでいましたが、それがすっきりなくなっていました。

また(2)と(3)については彼には何も言っていないのですが、傍から見ていると明らかに好転しています。頭痛については彼自身何の気なしに「10月末のある夜、寝ているときに首の後ろ辺りがドクンドクンと脈打って、割れるような痛みがあり夜中に目がさめて、死ぬのか?と思った」と言っていました。。これももしかして関係が有るのでしょうか?また会社についても彼自身、アイデアが浮かび始め、かつ大きく物事を捉え、考えるようになったようで「今までなぜこんなに視野が狭かったのだろう」と言っています。(彼は自分が頑張って考えたお陰と思っているようですが、私は遠隔転写のお陰だと思っています。なぜなら誕生日前までは 弱気な言葉と「どうしようか?」と模索の言葉が多かったのですが、誕生日後はぴたりといわなくなりました。本人は全く気づいていませんが。)
そのお陰で新たな方向性を見出せたようで、毎日積極的に動いています。

遠隔転写をしてくださった川口先生、紹介してくださった喜多さん、そしてブログ内にレポートを書いてくださった皆さん(たくさんの方のレポートを読んで興味をもち、遠隔転写を申し込む事ができました)有難うございました。
    
<管理人ヒロシの一言> 
 えもんさん、ありがとうございます!
今回から、ゆっくり読む時間がない方のためにわかりやすいように要点の文字色を変えることにしました。ブツブツと猫背改善にどのような関係があったのかはわかりませんが、とにかくよくなったようでよかったですね!その後、12月24日には大阪会場でお会いすることができました。遠く海外にカードを持って行ってともに地球の癒しを念じていただけることは大変うれしいことだと思います。
 ちなみに、海外の方も多くの方が遠隔転写を申し込まれていますが、カードを海外に発送してもらえるかどうかについて事務局にメールなどで相談が必要です。たいていの国は対応してくださるようですが、別途送料が必要になることがあるようです。

遠隔転写の申込方法はこちらからご確認ください。

人類の6.8%、地球を癒し、人を癒す人化運動を広めたいです。
48cd8120852a735088889700555091a9.pngbanner2.gif20081001_282448.gif4eb78def6eacd009e47265f85b9589e9.png
応援して下さる方は、この4箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中からアセンションへの扉を押してね。
クリックいただいた方へ感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら

●講演会日程と会場を確認するにはこちらです。
●この講演会への参加方法を確認するにはこちらです。
●管理人ヒロシの体験談、この講演会の詳細レポートはこちらです。
●会場に参加できない方には遠隔転写も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
●このブログをご覧になって私の紹介で講演会に行かれた方にはこれも何かのご縁です。川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議なカード(非売品)をプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。
●川口喜三郎さんの講演会レポートをポイントだけ読みたい方はこちらをご覧ください。


kawaguchikisaburou.jpg

川口喜三郎さんのこのお写真からも『氣』が出ているそうです。
何か感じる方はいますか?

※ここに書かれている感想・体験談は個人の感じ方であり、すべての方に必ず実感できるものとは限りません。結果には個人差があります。もとの歪みが激しい場合などは川口さんに直接相談してください。

※川口喜三郎さんは、医者でも治療士でもありませんので、他者を診察したり、治療したりすることはできません。

「塩」をしっかり摂れば、病気は治る―病気の因を断つクスリ不要の治療法「塩」をしっかり摂れば、病気は治る―病気の因を断つクスリ不要の治療法
(2004/10)
石原 結實

商品詳細を見る


笑いの免疫学―笑いの「治療革命」最前線笑いの免疫学―笑いの「治療革命」最前線
(2006/07)
船瀬 俊介

商品詳細を見る


●究極の健康維持、健康回復のための8つのこと。

1)適度な栄養を摂る。
2)適度な運動をする。
3)適度な睡眠をとる。
4)医学を無視しない(医師の健康診断を受ける。)
5)喜念カードで毎日エネルギー強化する。
6)化学塩を控え、『なにかのご塩』に代えてしっかり摂る。
7)白砂糖をやめ、『なにかのご縁でありが糖』に代える。
8)毎日大きな声で『ハハハ』と笑う。 

●なにかのご塩・なにかのご縁でありが糖を使った方の感想はこちら

<各種ご注文> (携帯の方は◎こちらから)
●以下の入力フォームからご注文いただくかもしくは
hk0810@wm.pdx.ne.jpから直接ご注文ください。→◎6868価格表
●天然塩の世界最高峰『なにかのご塩』◎関連記事
●結晶果糖の世界最高峰『なにかのご縁でありが糖』◎関連記事
●なにかのご縁でストロングフコイダン
●醗酵黒蒸ニンニク アリシン・アホエンパワー
●なにかのご塩しょうゆ◎関連記事
●なにかのご塩みそ◎関連記事
●無農薬無化学肥料ありがとうござい米黒焼玄米香琲◎関連記事
●水晶水溶液 水溶性ケイ素 umo+(ウモプラス)◎関連記事
●無添加天然はちみつジャングルハニー◎関連記事
●マンテンケフィール
●アミマックス
●養毛育毛液 新起髪
●コラーゲンドリンク ダーウィン
●川口喜三郎さんサイン入り超音波眼科治療器◎関連記事
(携帯からご覧の方は●こちらからお申し込みください。)

※ご注文いただいた方に、不思議鉛筆<非売品>を差し上げています。また、現在、塩・糖合わせて5袋以上のご注文で喜念カードをプレゼントしています。

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

携帯からご覧の方は●こちらの携帯用ページからメッセージをください。
別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

木内鶴彦さんの講演会を開催します。

以前から、書いていますように木内鶴彦さんのお話は、たくさんの方に聞いていただきたいと感じるお話です。

しかし、木内さんの講演会は、あまりその情報が公にされているものではありません。

そこで以前から、講演会を主催したいと申し出ていました。

そして、先日、京都での講演会を開催ができる運びとなりました。

ご縁のある方にぜひ聞いていただきたいです。

アセンションにも関係のあるお話です。

ぜひ、この機会に私の人生にさらなる希望の光をくださった木内鶴彦さんのお話を聞いてみてください。

日時:2月1日(日) 18:00~ 

場所:京都市中京区
詳しい場所につきましては、お申し込みいただいた方にご案内いたします。

会費:2000円

参加を希望される方はこちらのフォームからお申し込みください。

人類の6.8%、地球環境をとりもどす社会構造を作る人化運動を広めたいです。
48cd8120852a735088889700555091a9.pngbanner2.gif20081001_282448.gif4eb78def6eacd009e47265f85b9589e9.png
応援して下さる方は、この4箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中からアセンションへの扉を押してね。
クリックいただいた方へ感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら

今日はいい日だ。

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

携帯からご覧の方は●こちらの携帯用ページからメッセージをください。

木内鶴彦さんプロフィール
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

小学5年生の時に池谷・関彗星を見て以来、彗星に興味を持つ。学生時代には天文同好会に所属。卒業後も長野県臼田町(現佐久市)にて天体観測を続ける。臨死体験者としても有名。航空自衛隊にて運航管理者(ディスパッチャー)として勤務していた22歳のとき、当時としては大変珍しい上腸間膜動脈性十二指腸閉塞で一度死亡を確認されるも30分後蘇生した。 死後蘇生したことが医師のカルテに記録されている例としては国内で唯一である。その経過は学会で報告され、本人側の記録も木内の著書として刊行されている。回復後は、航空自衛隊を退官、彗星捜索を再開する。 コンピュータによる軌道計算と写真乾板による彗星探査が普通である中で、木内氏は電卓と大型双眼鏡での眼視によって、当時行方不明になっていたスウィフト・タットル彗星を再発見するほか、3つの彗星を発見するなどして、全世界から一躍注目をあびた。木内の当時の彗星捜索のスタイルは、毎日、大型双眼鏡を八ヶ岳の山中にかつぎ上げ、眼視で観測することが特徴であった。

2008年現在、全国で講演会・観望会を行い、天文や環境問題を説いて回っている。特に光害と、そこから派生する自然環境破壊を強く訴える。

2008年7月、2003年に出願していた、太陽光を利用した炭素化炉システムの特許が日本をはじめ各国において認可された。現在、実証試験炉建設を計画中である。 炭素化炉は、巨大な反射鏡により太陽光を集光し、真空透明容器に入れられた廃棄物等に照射することで処理を行う。通常の物質は炭素・水素・ナフサなどに分解し、二酸化炭素や有害ガス等は発生しない。ダイオキシンや化学兵器、爆薬なども安全に処理することができ、理論上は核廃棄物も処理可能であるという。 太陽光により処理をするため、燃料費が不要であり、環境汚染の恐れがない、あらゆるものの処理が可能であることなどが最大の特徴である。 また、生成される炭素・水素・ナフサは高純度であり、産業での利用が期待される。l

生き方は星空が教えてくれる生き方は星空が教えてくれる
(2003/04)
木内 鶴彦

商品詳細を見る

別窓 | 告知・連絡 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |