アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

嫌いな人を好きになる方法

先日、格闘家の須藤元気さんが、テレビで面白いことを言っていました。

<嫌いな人を好きになる方法>
嫌いな人の名前と一緒に「ありがとう」という言葉を紙に何枚も何日も書き綴る。そうしていくうちに、いつのまにかその人を好きになっている。

興味のある方は左下の↓Open.をクリックして、読んでみてください。


Earth-035.jpg


嫌いな人を好きになる方法…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

超巨大宇宙文明の真相

友人より勧められた本 ミシェル・デマルケ著  『超巨大宇宙文明の真相』  徳間書店出版を読み終えました。

内容は『アミ小さな宇宙人』をご存知の方は、その内容をもっと緻密に、大人が描いたものと考えてもらうとわかりやすいと思います。

地球上の古代文明に関する事柄や、イエス・キリストの出生などに関わる重大な秘密、人類の起源についてなど、現在の私たちの既成概念ではにわかに信じがたいことが数多く記されています。

しかし、この本に書いてあることはすべて真実であることは読む前から、私にはわかっていました。

何故なら、この本はキネシオロジーテストで真実レベル980をマークする『ものすごい本』だからです。

キネシオロジーテストを十分に理解している人にとっては、このことがどれほどすごいことなのかは、わかると思います。(なんのことかわからない方は、過去の記事『キネシオロジーテストについて』をご覧ください。)

だから、私はこの本を一度読んで、書いてある全てのことをそのまま受け取るように努めました。しかし、それはそう簡単なことではありませんでした。

この本は少なくとも3回は読み直さなければならないだろうと思います。また、その価値がある本だとも思います。

超巨大「宇宙文明」の真相―進化最高「カテゴリー9」の惑星から持ち帰ったかつてなき精緻な「外宇宙情報」超巨大「宇宙文明」の真相―進化最高「カテゴリー9」の惑星から持ち帰ったかつてなき精緻な「外宇宙情報」
(1997/08)
ミシェル デマルケ

商品詳細を見る

表紙は怪しいが中身はすごい。

ご質問、ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。Earth-message.jpg
          地球が癒される

お読み下さりありがとうござました。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ご協力ください。
果たして今は何位でしょうか?
↓ここをクリックしてください!

なお、このブログはリンクフリーです。
転載も特に事前の連絡は必要ありませんので、お気軽にどうぞ!

別窓 | 宇宙存在について | コメント:13 | トラックバック:1
∧top | under∨

『水からの伝言』 感謝と愛の力。

『水からの伝言』という
水の結晶写真集をご存知の方は多いでしょう。

MIZUKARA.jpg



私も7年ほど前に購入してから、何人かの人に紹介したり
していましたが、この本がいま、また注目をあつめているようです。


ご存知ない方のために簡単に説明しますと、
まず、キレイな水、よい水の結晶は大変美しいということ。

さらに、水を結晶化させる際に、
『ありがとう』や『感謝』『愛』の言葉を紙に
書いて、水を入れたコップなどに貼っておくと
さらに美しい結晶となった写真が撮れたというもの。

くわしく書かれているサイトを見つけましたので、参照します。
http://www.ne.jp/asahi/aquarius/messenger/books_002.htm

今、再び注目されているのは、
一つには教育現場でこの本が使われる流れがあるということと
それに対して、これをトンデモ科学として批判し、
教育現場で使うことに警鐘を鳴らす人たちがいるということからです。


しかし、私は、これをニセ科学として切り捨ててしまう人たちは、
「常識」で考えてありえないので、荒唐無稽だ
という、大変限られた既成概念の中で生きている
狭い人たちといわざるをえないと思います。


そして、疑うならば、実際に実験をしてみれば
済む話ではないかと思っています。

私自身は、水の結晶を作って撮影したことはないのですが、
もっと簡単な実験を以前したことがあるので、
紹介します。とても簡単にできる実験です。

ビンに入れた 白ご飯(炊いたもの)を2つ用意して
一方に 『ありがとう』もう一方に その反対の意味を
書きます。

そして、1ヶ月以上放置。

それだけの実験ですが、あきらかな差がでます。

波動については科学でも解明されつつあるものです。
そして、たとえ科学で解明されなくとも、
私自身 経験済みで一点の疑いもないもので、
その気になればだれでも体験できるものです。

できるだけ多くの人が
こういった事実を『知る』ことがなければ
人類は次へ進めない気がしています。。。


ご質問、ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。Earth-message.jpg
          地球が癒される

お読み下さりありがとうござました。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ご協力ください。
果たして今は何位でしょうか?
↓ここをクリックしてください!

なお、このブログはリンクフリーです。
転載も特に事前の連絡は必要ありませんので、お気軽にどうぞ!

別窓 | スピリチュアル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

キネシオロジーテストについて2

前回までに キネシオロジーテストでは、ある物質が身体にとって有害か無害かを見分けることができる点について書きました。

しかし、キネシオロジーテストにはもっと奥深い測定ができることが、デヴィット・ホーキンズ博士の著書『パワーか、フォースか』には書かれています。ここから先は、少し長文ですが、大変有意義なお話だと思うので、左下の↓Open.をクリックして、ぜひ最後まで読んでみてください。
キネシオロジーテストについて2…の続きを読む
別窓 | キネシオロジー | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

キネシオロジーテストについて

前回はキネシオロジーテストのやり方についてかきました。今回は、キネシオロジーを使ってわかってきたことを一部書いてみたいと思います。ここからは、この不思議なテストに興味のある方のみ左下の↓Open.をクリックしてご覧ください。

Earth-035.jpg


キネシオロジーテストについて…の続きを読む
別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

タイムトラベラー ジョンタイターについて

ミクシィIDをお持ちの方はよろしければ『ジョンタイター』コミュニティにご参加ください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1718735
(ミクシィIDをお持ちでない方で、参加希望の方はその旨メールください。)




今日、友達から、タイムトラベラー ジョンタイターについて聞きました。

簡単に説明しますと、2000年11月2日、アメリカのインターネット掲示板に、ジョン・タイターと名乗るタイムトラベラーが現れていくつかの予言をし、その一部が的中したというのです。

ネット上は騒然となり、疑問や質問が掲示板に殺到し、熱心な討論が始まりました。 4ヵ月後に彼は「予定の任務を完了した」と言葉を残し、消息を絶ったそうです。

彼はその間、自分が乗ってきたタイムマシンの写真、操縦マニュアルの写真、タイムマシンの原理図などの公開、近未来の出来事の掲示、タイムトラベルの物理学などについて明らかにしました。

その委細な内容、筋の通った説明、そしてなにより近未来で起こる出来事の的中などにより、現在も本物か偽者かについて識者の間で激しい議論が行われているそうです。

以下にその予言や経緯の詳細をブログなどの記事から転記します。
タイムトラベラー ジョン・タイラーの予言 興味のある方は、左下の↓Open.をクリックして、お読みください。

Earth-035.jpg




タイムトラベラー ジョンタイターについて…の続きを読む
別窓 | PEACE-PRAY23 | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

最近出会った ものすごい人

癒しの超能力者 川口喜三郎さん

 川口さんとの出会いは、2006年5月18日、大阪のドーンセンターという会場で行われた講演会でのことでした。この講演会は知人・友人の紹介がなければ参加できず、広報もほとんどしていないというもので、私は私の親友であるKK君から教わりました。
 
 ここからは少し長文ですが、皆さんにとってきっとプラスになるお話だと思うのでぜひ最後まで読んでみてください。

Earth-035.jpg
          地球が癒される

ミクシィIDをお持ちの方はよろしければ『喜楽の会』コミュニティにご参加ください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1504400
(ミクシィIDをお持ちでない方で、参加希望の方はその旨メールください。)

なぜ、長文になるかといいますと、私がこの日に体験したことや、感じたことを短い文章で表現しきれる自信がないからです。なるべく簡潔に書きますので、ぜひ最後まで読んでください。

 講演会の1週間ほど前に、私はKK君からこの話を聞いていました。私は、KK君とは10年近い付き合いで、心から信頼している数少ない友人の一人です。私利私欲がまったくなく、誰にでも優しく誠実な彼は、本当に現代では珍しい天然記念物に指定したくなるような青年です。

 このKK君から、聞いた話ですので、私は『信じられない話ではあるがとにかく行ってみよう』という気になりました。ただ、以下のいくつかのポイントだけ確認しました。

まず1つ目は、宗教などではないこと。
一度講演に行って、何らかの拘束を受けたり、その後参加を義務付けられるようなものでないこと。マインドコントロールの手法などを使った講演会ではないことを確認しました。

そして、2つ目は 多額のお金が必要ないこと。
初回の参加費が1万円、その後の参加は自由で、もし参加するなら、1回500円とのことでした。1回目と2回目以降の差が激しいのが面白いなぁと思いましたが、一回目の1万円というのも、もし、川口さんが本当の超能者で様々な奇跡が起こすことができる人ならば安いものだと思いました。 (2006年10月11日追記:今日、会場で聞いたのですが、11月から2回目以降の参加費が1000円に変更になるそうです。)

そして、3つ目は金儲け主義の団体ではないこと。
怪しいものを販売したり、後日何かを買わせるというような勧誘なども一切ないこと。

これらのことだけは確認して、私の妻と、私の母親も連れて、講演会へ行きました。

実際に講演会を受けてみた感想として、まず間違いないのは、私が心配していたような、洗脳セミナーとか、考え方や価値観を変えることを強要されるようなものでは一切なく、大変 肩の力が抜けた感じで受けることができる楽しい講演会であったということです。

そして、川口喜三郎さんは、とても明るく、にこやかで気さくなおじさんでした。時折オヤジギャグのようなだじゃれや、演歌を織り交ぜながらお話をされ、3枚目な感じもあるのですがその内容は、すごいです。

内容をざっくり書きますと、まず初めて参加の人は全員 川口さんから波動の転写を受けることで、骨格が正常化するというのです。

実際に、その場でうつぶせになってカカトをそろえて、足の長さを比べてみて、右と左で長さが3センチ以上違う人がその場でそろってしまうのには驚きでした。しかも、実際に3センチ以上のずれがあったのは私の母親と私の妻だったのです。特に妻は普段から足の長さが左右異なっていることを意識しており、骨格のずれを気にしていたのです。それが、本当にその場で一瞬で直ってしまったのです。

 実際にはほとんどの人が多少は骨格がずれているようで、その場にいた全ての人が多かれ少なかれ足の長さはちがうようでした。私も意識していませんでしたが、2センチ程度のずれがあり、その場で治してもらいました。

 そして、さらにすごいのは、この川口さんの波動転写を受けた人は、川口さんのサインカード(講演に行くともらえるカード)を10枚以上左手に持てば、川口さんのように一声かけるだけで骨格を正常化することができるということです。

つまり、川口さんの波動転写を受けた人は、自身の骨格が正常化されるとともに、他人を骨格正常化できる能力も身につけることができるということなのです。(現に、私の骨格正常化をしたのは私の妻です。)

この辺は、この文章を読んでいるだけではわけがわからないと思います。

実際行って目の当たりにすることが早いわけですが、私がそうであったように、興味はあるけれど、実際に足を踏み入れる勇気がないという方は、質問をコメントやメールなどでいただければと思います。

さらに、この波動転写を受けた人の身の回りには、奇跡と呼べるようなことが起こると言います。事件を起こすことはなくなり、事故を起こす確率もきわめて低くなり、たとえ事故に巻き込まれたとしても、奇跡的にケガなく難を逃れるなどの事象が起こっているとのことです。その他、経済、精神、肉体、家庭、社会すべてにおいて、奇跡的な体験をすることがあるといいます。

実際に私も、痛みを持った人に『痛みが取れる』と念じるとその人の痛みが取れることはすでに 私の妻と私の母で経験しました。また、3ケ月以上寝たきりになってしゃべることもできず、ずっと流動食を摂っていた祖母が、川口さんから教えていただいた方法で念じてみると、話しができるようになり、またその後には食事までできるようになったというのは、実際に私が経験した事実です。ちょっと正直今でも信じられないような思いですが…

(追記:2006年8月25日、祖母が退院しました。信じられない思いです。今年10月で95歳になる祖母は、1月末ごろでしたか、転倒して頭を強く打って以来、寝たきりとなりました。硬膜下水腫(こうまくかすいしゅ)があることがわかり、手術をしましたが、どんどん弱っていき、流動食、意識がほとんどなく、口をきくことはもちろん指を動かすこともできない状態でした。5月に川口さんから教えてもらった方法で半信半疑で癒しを行い始めましたが、それから信じられないスピードで回復しました。しゃべれるようになり、ご飯をたべれるようになり、そしてついに退院です。これには病院の方も本当にびっくりされていました。これも、川口さんのおかげなのなぁ…と。まぁそうとしか考えられない出来事です。感謝です!)

(2006年11月16日(木)追記:11月15日(水)の大阪会場では私の父親が初参加し、 首の痛みがその場でとれるという体験をしました。 私の父は超能力など一切信じず、 これまでも私の誘いを拒否し続けてきた人なのですが、今回、もう一度さそってみたところ、 ふと行く気になったようで、しかもこのような体験ができて 本当によかったと思っています。 講演会が終わってドーンセンターを出て、すぐ前にある、マクロビカフェ『PRANA』でご飯をたべている時も、 『わしにはこういうのは信じれないなぁ。ありえない。』 『こんなカードからそんなものが出ているとは思えない。』 『わしは何も感じないしなぁ。』 といいながら、しかし 『首の痛みはたしかにとれたなぁ。。。』 と、自ら体験したので、完全否定しようもないという感じでした。 父親がこのような体験ができたこと、 父と川口さんとにご縁ができたこと、大変嬉しく思います。 久しぶりにゆっくりと父と話ができたのもよかったです。)


これ以外にも、友人の経験談がありますが、ここに書いてもにわかに信じてもらえないと思うのでここでは控えることにします。

ご質問がありましたら、個別にお答えすることはできますので、お気軽にお問い合わせください。

↓ブログ管理者へのメールはここをクリックしてください!
メールでブログ管理者に質問・相談してみる。

【講演会に参加するには】

最初に書きましたように、この講演会に参加するには初回、紹介者が必要です。

このブログをご覧になったのもなにかのご塩です。
会場に行くと申し込み用紙がありますので、

紹介者氏名欄に私、喜多ヒロシ
会員番号 No.6802451
Tel 090-3995-0514


と記入していただければ結構です。

どうぞメモをしていってください。

特に私への連絡は必要ありません。このブログ記事をここまで読んでくださったあなたは、私とコンタクトをとっていただいたのと同じことです。ありがとうございます。

『ヒロシさんとコンタクトはとってきましたか。』
『はい、とってきました。』でダイジョウブイです。

予約は必要ありません。

十分に広い会場で行われますのでご安心ください。
会場へ直接、開演時間までに行ってください。

このブログをご覧になって講演会に行かれた方への特典(2006年11月16日追記)

◎講演会ついての質問を24時間メールにて受け付けます。
 どんな些細なことでもこちらからご遠慮なくしてください。
 できるかぎり24時間以内にお返事いたします。
◎お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。(090-3995-0514)
◎ご希望の方には私が作成した講演会のまとめのページをお送りいたします。
◎その他、川口さんの『氣』が入った不思議な喜念カード(非売品)のプレゼントなどもしています。くわしくはこちらをご覧ください。


また、参加される時、もし普段から痛い部分や、病気、近視や乱視など身体に不調があるならば、講演会の途中に川口さんが聞かれますので、遠慮せずに手をあげて申し出るようにしてください。たとえ、それが医者から見離された難病といわれるものであっても、まずは、相談してみてください。(講演会の中だけでなく、個別の相談も、講演会の前や後にすることができます。)

川口さんは、医者ではありませんので、医療行為は一切されません。しかし、会員の方いわく、何が起こるかわからないのが『喜楽の会』だそうです。

何か不安などあれば、上記メールフォームにていつでも質問など、受け付けていますのでお気軽にお寄せください。直接、お電話いただいても結構です。

ちなみに、初めて講演会に参加した当日はシャンプーと入浴はできないそうです。(シャワーはOKだそうです。)なぜだかわかりませんが。。。。なので、はじめて参加される際は、前もってシャンプーをしておいてください。
(2006年9月30日追記:理由を川口さんから聞きました。ごくまれに湯あたりを起こす人がいるそうです。波動転写されたものが無効になるなどというものではないとのことです。)

また、川口さんは人間以外にも法人、商店、土地家屋、車輌、ペット等への転写も可能です!


開催会場と日程はこちらでご確認ください。

大阪会場、東京会場は昼の部と夜の部と2回開催されます。

近くに会場がない場合、会場へいけない場合は、
遠隔転写が可能だそうです。
くわしくはこちらをご覧ください。

講演時間の目安は
昼の部は13:30~17:00 3時間半
夜の部は18:30~21:00 2時間半 です。
(昼の部は延長されることもあるようです)

※ 各会場へのアクセス方法はこちらで確認できます。

※ 記載している時間は受付開始時間です。
  講演開始は30分後となります。


◎当日は動きやすい服装でできればハンカチを持っていってください。
 (女性はスカートよりズボンがいいでしょう。
  骨格が正常化したことを確認するため靴を脱ぐことがありますので
  ブーツは避けてください。)
◎東京会場、大阪会場においては、昼の部に参加した方が、
 続けて夜の部に参加する場合、夜の部の料金は無料になります。
◎会場内での録音録画はできません。


私は感謝しています。
この『喜楽の会』の存在を教えてくれた親友KK君に。
この場をかりて『ありがとう!!』といいたいです。


この記事をご覧になって参加された後、
よろしければ、ご感想などをメッセージいただくと大変嬉しく思います!


ミクシィIDをお持ちの方はよろしければ『喜楽の会』コミュニティにご参加ください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1504400
(ミクシィIDをお持ちでない方で、参加希望の方はその旨メールください。)

※この記事は以前 書いた記事にその後経験したことを追記した再掲記事です。

ミクシィIDをお持ちの方はよろしければ各コミュニティにご参加ください。
(ミクシィIDをお持ちでない方で、参加希望の方はその旨メールください。)

●『斉藤一人さんの「つやこ49」』コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1714468
●『ブラジル人預言者ジュセリーノさん』コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1709657
●『超能力者川口喜三郎さん喜楽の会』コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1504400
●『世界の平和と人の幸せを祈るPEACE-PRAY23』コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1723175
●『中西研二さんディクシャ奇跡の水』コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1871823

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

ここを押すと
このブログが次元上昇します。
ありがとうございます!

なお、このブログはリンクフリーです。
転載も特に事前の連絡は必要ありません。お気軽にどうぞ!


>サブブログ ヒロシの物々交換日記はこちらです。

別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

BGMを追加しました。

BGMはご自分で選んでクリックすると流れます。自動的に流れるようにすることも考えましたが、オフィスでご覧になることもあるようですので、やめました。静かなオルゴールのBGMですので、どうぞ癒されてください。以上、ご連絡でした。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングにご協力お願いします!
↓ここをクリックしてください!
このブログは果たしてブログランキングでは何位でしょう?


earth01


別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

いま、もっとも興味のあること:キネシオロジーテストについて

キネシオロジーテストをご存知でしょうか。

キネシオロジーを知らなくても、オーリングテストをご存知の方は多いでしょう。オーリングテストもキネシオロジーテストの一部だと考えられますが、キネシオロジーテストはさらに応用方法が広がります。測ることができます。

たとえば、ある食べ物や調味料、飲料があるとして、それを手にもってこのテストをすると、それが身体によい影響のあるものか悪い影響のあるものかを測ることができますが、それだけではありません。

このキネシオロジーテストは、さまざまな真理をイエスかノーかで導き出すことができます。

キネシオロジーテストについては、デヴィッド・R. ホーキンズ氏が博士号をとる際の学術論文として書いた著書をエハン・デラヴィ氏が訳した『パワーか、フォースか』という本に詳しく書かれていますが、ここにそのやり方を簡単に 本文から引用して書いてみます。

パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学
(2004/08)
デヴィッド・R. ホーキンズ

商品詳細を見る


キネシオロジーのやり方

キネシオロジーのテストを実行するには二人の人間が必要です。テストをするのに友人か家族をの誰かを選んでください。その人をあなたの被験者と呼ぶことにします。

(1)被験者に直立して、右腕をリラックスしてもらって、その腕のひじを伸ばし、床と平行になるまで伸ばすようにさせます(もう一方の腕を使ってもよい)。

(2)あなたは被験者と向かいあって、左手を被験者の右肩に置いてぐらつかないようにします。そして、あなたの右手を被験者の伸ばした左腕のちょうど手首の真上に起きます。

(3)腕が下方へ押し下げられようとされたら、抵抗するようにと被験者にいいます。

(4)それから被験者の腕をできるだけ迅速にしっかりと、均等に押し下げます。跳ね上がるバネを押してみるつもりで、十分に強く押し下げますが、筋肉が疲れるほど強く押さなくてもよいです。これはどちらが強いかを見るテストではなく、押されると筋肉が肩関節をロックできるかどうかを見るためです。筋肉にも被験者にもまったく問題がなく、異質な刺激(テストする側が被験者に微笑みかけたり、語りかけたりするなど)もなく、いつものリラックスした気持ちでテストを始めるのなら、筋肉は「確かな強さ」を見せてくれます。つまり腕はロックされた状態を維持することができます。テストがネガティブな刺激(例えば人口甘味料)を与えて行うと、前回と同じ強さを押しても被験者の腕は抵抗できずに下がってしまうでしょう。


私がデモンストレーションで試すときに使うものは、携帯電話、砂糖、塩、洗剤、ビールなどです。これはたいてい身体にネガティブな反応がでます。

ビールは銘柄によってはポジティブな反応がでます。
さて、どの銘柄がポジティブな反応がでるでしょうか?

これについてご質問、結果報告など寄せてもらえるとうれしいです。

現在、私はこのキネシオロジーテストにもっとも興味があります。

このキネシオロジーには、さらに奥深い利用法がありますが、それについては次回にしたいと思います。

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

お読み下さりありがとうござました。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ご協力ください。

果たして今は何位でしょうか?
↓ここをクリックしてください!

なお、このブログはリンクフリーです。
転載も特に事前の連絡は必要ありませんので、お気軽にどうぞ!

別窓 | キネシオロジー | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

1匹のチョウチョの奇跡

土がほとんどなくなった
街中でも時折 チョウを目にする。
そのたびに私は思うことがあります。

私が幼いころは、たくさんいたモンシロチョウ。

1年で卵から成虫になるモンシロチョウ一匹が今、
そこにいるということは、
卵、幼虫、蛹、成虫のサイクル、
その命が1年1年ずっと、つながっているということ。

降りかかる農薬にたえ、
アスファルトに変わっていく土と緑を探して
ずっとつながってきた命。

街中で舞うモンシロチョウ1匹。

このチョウはこれからの
短い命の中で子孫を残す
パートナーに出会えるのだろうか?

卵を産み付ける安全な場所を
見つけることができるのだろうか?

これだけ環境が変わった今、
都会の中でチョウを見た時、
僕はこれを奇跡と呼んでいいと思うのです。

モンシロチョウをはじめ、
小さな生命にありがとう。


ご質問、ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。Earth-message.jpg
          地球が癒される

お読み下さりありがとうござました。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ご協力ください。
果たして今は何位でしょうか?
↓ここをクリックしてください!

なお、このブログはリンクフリーです。
転載も特に事前の連絡は必要ありませんので、お気軽にどうぞ!

別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

川口喜三郎さん(癒しの超能力者)のすごい講演会(ヒロシの体験レポート)

川口喜三郎さんは全国で講演を行っておられる癒しの超能力者です。
波動転写により骨格を一生正常化※するなどにわかには信じられないようなことを日常的にやっておられます。しかも家族で受講できる楽しい講演会です。

※もとの歪みによっては結果に個人差があります。

川口喜三郎さんとの出会いは、2006年5月18日、大阪のドーンセンターという会場で行われた講演会でのことでした。この講演会は知人・友人の紹介がなければ参加できず、広報もほとんどしていないというもので、私は私の親友であるKK君から教わりました。
 
 ここからは少し長文ですが、皆さんにとってきっとプラスになるお話だと思うので、ぜひ最後まで読んでみてください。


※これも何かのご縁です。このブログをご覧になって私の紹介で講演会に行かれた方には、川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議なカード(非売品)をプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。


なぜ、長文になるかといいますと、私がこの日に体験したことや、感じたことを短い文章で表現しきれる自信がないからです。なるべく簡潔に書きますので、ぜひ最後まで読んでください。

 講演会の1週間ほど前に、私はKK君からこの話を聞いていました。私は、KK君とは10年近い付き合いで、心から信頼している数少ない友人の一人です。私利私欲がまったくなく、誰にでも優しく誠実な彼は、本当に現代では珍しい天然記念物に指定したくなるような青年です。

 このKK君から、聞いた話ですので、私は『信じられない話ではあるがとにかく行ってみよう』という気になりました。ただ、以下のいくつかのポイントだけ確認しました。

まず1つ目は、宗教などではないこと。
一度講演に行って、何らかの拘束を受けたり、その後参加を義務付けられるようなものでないこと。マインドコントロールの手法などを使った講演会ではないことを確認しました。

そして、2つ目は 多額のお金が必要ないこと。
初回の参加費が1万円、その後の参加は自由で、もし参加するなら、1回500円とのことでした。1回目と2回目以降の差が激しいのが面白いなぁと思いましたが、一回目の1万円というのも、もし、川口さんが本当の超能者で様々な奇跡が起こすことができる人ならば安いものだと思いました。 (2006年10月11日追記:今日、会場で聞いたのですが、11月から2回目以降の参加費が1000円に変更になるそうです。)

そして、3つ目は金儲け主義の団体ではないこと。
怪しいものを販売したり、後日何かを買わせるというような勧誘なども一切ないこと。

これらのことだけは確認して、私の妻と、私の母親も連れて、講演会へ行きました。

実際に講演会を受けてみた感想として、まず間違いないのは、私が心配していたような、洗脳セミナーとか、考え方や価値観を変えることを強要されるようなものでは一切なく、大変 肩の力が抜けた感じで受けることができる楽しい講演会であったということです。

そして、川口喜三郎さんは、とても明るく、にこやかで気さくなおじさんでした。時折オヤジギャグのようなだじゃれや、演歌を織り交ぜながらお話をされ、3枚目な感じもあるのですがその内容は、すごいです。

内容をざっくり書きますと、まず初めて参加の人は全員 川口さんから波動の転写を受けることで、骨格が正常化するというのです。

実際に、その場でうつぶせになってカカトをそろえて、足の長さを比べてみて、右と左で長さが3センチ以上違う人がその場でそろってしまうのには驚きでした。しかも、実際に3センチ以上のずれがあったのは私の母親と私の妻だったのです。特に妻は普段から足の長さが左右異なっていることを意識しており、骨格のずれを気にしていたのです。それが、本当にその場で一瞬で直ってしまったのです。

 実際にはほとんどの人が多少は骨格がずれているようで、その場にいた全ての人が多かれ少なかれ足の長さはちがうようでした。私も意識していませんでしたが、2センチ程度のずれがあり、その場で治してもらいました。

 そして、さらにすごいのは、この川口さんの波動転写を受けた人は、川口さんのサインカード(講演に行くともらえるカード)を10枚以上左手に持てば、川口さんのように一声かけるだけで骨格を正常化することができるということです。

つまり、川口さんの波動転写を受けた人は、自身の骨格が正常化されるとともに、他人を骨格正常化できる能力も身につけることができるということなのです。(現に、私の骨格正常化をしたのは私の妻です。)

この辺は、この文章を読んでいるだけではわけがわからないと思います。

実際行って目の当たりにすることが早いわけですが、私がそうであったように、興味はあるけれど、実際に足を踏み入れる勇気がないという方は、質問をコメントやメールなどでいただければと思います。

さらに、この波動転写を受けた人の身の回りには、奇跡と呼べるようなことが起こると言います。事件を起こすことはなくなり、事故を起こす確率もきわめて低くなり、たとえ事故に巻き込まれたとしても、奇跡的にケガなく難を逃れるなどの事象が起こっているとのことです。その他、経済、精神、肉体、家庭、社会すべてにおいて、奇跡的な体験をすることがあるといいます。

実際に私も、痛みを持った人に『痛みが取れる』と念じるとその人の痛みが取れることはすでに 私の妻と私の母で経験しました。また、3ケ月以上寝たきりになってしゃべることもできず、ずっと流動食を摂っていた祖母が、川口さんから教えていただいた方法で念じてみると、話しができるようになり、またその後には食事までできるようになったというのは、実際に私が経験した事実です。ちょっと正直今でも信じられないような思いですが…

(追記:2006年8月25日、祖母が退院しました。信じられない思いです。今年10月で95歳になる祖母は、1月末ごろでしたか、転倒して頭を強く打って以来、寝たきりとなりました。硬膜下水腫(こうまくかすいしゅ)があることがわかり、手術をしましたが、どんどん弱っていき、流動食、意識がほとんどなく、口をきくことはもちろん指を動かすこともできない状態でした。5月に川口さんから教えてもらった方法で半信半疑で癒しを行い始めましたが、それから信じられないスピードで回復しました。しゃべれるようになり、ご飯をたべれるようになり、そしてついに退院です。これには病院の方も本当にびっくりされていました。これも、川口さんのおかげなのなぁ…と。まぁそうとしか考えられない出来事です。感謝です!)

(2006年11月16日(木)追記:11月15日(水)の大阪会場では私の父親が初参加し、 首の痛みがその場でとれるという体験をしました。 私の父は超能力など一切信じず、 これまでも私の誘いを拒否し続けてきた人なのですが、今回、もう一度さそってみたところ、 ふと行く気になったようで、しかもこのような体験ができて 本当によかったと思っています。 講演会が終わってドーンセンターを出て、すぐ前にある、マクロビカフェ『PRANA』でご飯をたべている時も、 『わしにはこういうのは信じれないなぁ。ありえない。』 『こんなカードからそんなものが出ているとは思えない。』 『わしは何も感じないしなぁ。』 といいながら、しかし 『首の痛みはたしかにとれたなぁ。。。』 と、自ら体験したので、完全否定しようもないという感じでした。 父親がこのような体験ができたこと、 父と川口さんとにご縁ができたこと、大変嬉しく思います。 久しぶりにゆっくりと父と話ができたのもよかったです。)


これ以外にも、友人の経験談がありますが、ここに書いてもにわかに信じてもらえないと思うのでここでは控えることにします。

【講演会に参加するには】

最初に書きましたように、この講演会に参加するには初回、紹介者が必要です。

このブログをご覧になったのもなにかのご塩です。
会場に行くと申し込み用紙がありますので、

紹介者氏名欄に私、喜多ヒロシ
会員番号 No.6802451
Tel 090-3995-0514


と記入していただければ結構です。

どうぞメモをしていってください。

特に私への連絡は必要ありません。このブログ記事をここまで読んでくださったあなたは、私とコンタクトをとっていただいたのと同じことです。ありがとうございます。

『ヒロシさんとコンタクトはとってきましたか。』
『はい、とってきました。』でダイジョウブイです。

予約は必要ありません。

私への連絡も特に必要ありませんが
こちらから
参加される旨、ご連絡いただければうれしいです!
(ニックネーム可です)

十分に広い会場で行われますのでご安心ください。
会場へ直接、開演時間までに行ってください。

このブログをご覧になって講演会に行かれた方への特典(2006年11月16日追記)

◎講演会ついての質問を24時間メールにて受け付けます。
 どんな些細なことでもこちらからご遠慮なくしてください。
 できるかぎり24時間以内にお返事いたします。
◎お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。(090-3995-0514)
◎ご希望の方には私が作成した講演会のまとめのページをお送りいたします。
◎川口喜三郎さんの『氣』が入った不思議な喜念カード(非売品)のプレゼントをしています。くわしくはこちらをご覧ください。


また、参加される時、もし普段から痛い部分や、病気、近視や乱視など身体に不調があるならば、講演会の途中に川口さんが聞かれますので、遠慮せずに手をあげて申し出るようにしてください。たとえ、それが医者から見離された難病といわれるものであっても、まずは、相談してみてください。(講演会の中だけでなく、個別の相談も、講演会の前や後にすることができます。)

川口さんは、医者ではありませんので、医療行為は一切されません。しかし、会員の方いわく、何が起こるかわからないのが『喜楽の会』だそうです。

何か不安などあれば、上記メールフォームにていつでも質問など、受け付けていますのでお気軽にお寄せください。直接、お電話いただいても結構です。

ちなみに、初めて講演会に参加した当日はシャンプーと入浴はできないそうです。(シャワーはOKだそうです。)なぜだかわかりませんが。。。。なので、はじめて参加される際は、前もってシャンプーをしておいてください。
(2006年9月30日追記:理由を川口さんから聞きました。ごくまれに湯あたりを起こす人がいるそうです。波動転写されたものが無効になるなどというものではないとのことです。)

また、川口さんは人間以外にも法人、商店、土地家屋、車輌、ペット等への転写も可能です!

以下に以降の『喜楽の会』日程表を掲載しておきます。
お近くの会場を見つけてください。
大阪会場、東京会場は昼の部と夜の部と2回開催されます。

近くに会場がない場合、会場へいけない場合は、
遠隔転写が可能だそうです。
くわしくは●こちらをご覧ください。

講演時間の目安は
昼の部は13:30~17:00 3時間半
夜の部は18:30~21:00 2時間半 です。

開催会場と日程はこちらでご確認ください。

※ 各会場へのアクセス方法はこちらで確認できます。

※ 記載している時間は受付開始時間です。
  講演開始は30分後となります。


◎当日は動きやすい服装でできればハンカチを持っていってください。
 (女性はスカートよりズボンがいいでしょう。
  骨格が正常化したことを確認するため靴を脱ぐことがありますので
  ブーツは避けてください。)
◎東京会場、大阪会場においては、昼の部に参加した方が、
 続けて夜の部に参加する場合、夜の部の料金は無料になります。
◎会場内での録音録画はできません。


私は感謝しています。
この『喜楽の会』の存在を教えてくれた親友KK君に。
この場をかりて『ありがとう!!』といいたいです。


この記事をご覧になって参加された後、
●こちらから体験レポートをいただくと、川口喜三郎さんの不思議な力の入った喜念カードをプレゼントします。

※参加者の体験談、参加者の質問と川口さんのお答えなどを交えてより詳しい講演会の体験レポートいただければ、原則2枚のところを3枚ないし4枚プレゼントしています。

ミクシィIDをお持ちの方はよろしければ各コミュニティにご参加ください。
●『超能力者川口喜三郎さん喜楽の会』コミュニティ
●『世界の平和と人の幸せを祈るPEACE-PRAY23』コミュニティ
●『斉藤一人さんの「つやこ49」』コミュニティ
●『ブラジル人予言者ジュセリーノさん』コミュニティ
●『中西研二さんディクシャ奇跡の水』コミュニティ
●『カラーコードに興味があります』コミュニティ

お気軽にご質問、ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
下の地球のロゴ、あるいは、こちらをクリックしてください。

Earth-message.gif
          地球が癒される

念じながらランキングクリックお願いします!
◎地球が癒される!(fc2blogranking)
◎日本の大地が鎮まる!(人気ブログランキング)
◎全ての人に全ての喜びごとが雪崩のごとくおこる!(ブログ村ランキング)
◎地球にありがとう!(Airranking)
ご協力ありがとうございます!クリックいただいた方へ感謝を込めたプレゼント詳しくはこちら

別窓 | 川口喜三郎さん | コメント:29 | トラックバック:3
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。