アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~

アセンション1+1=∞精神を現実にいかし輝く”今、ここ”を生きて縁のある人とつながる読者参加型体験・感動・気づき実録ブログ

【本当に大切なことは隠される】

ダウンロード

【本当に大切なことは隠される】

昨夜は、エレガント女子の権利収入研究会。

別名 喜多広至と歓び組。

前半は真面目な

勉強会でしたが皆さんの興味津々で真剣な姿勢に

私もいつもは話さないことまで

お話しができてスッキリでした。

日本の教育システムでは100年たっても

伝えることはできなないであろう本当のこと。

気づいた人から

人に伝えていくことは

使命のように感じるし

それこそが喜びです。

既成概念とはかけ離れた在り方を

草の根でこうやって伝えていけることに幸せを感じ、

一歩づつ世界が変わりつつあることを感じています。

本当のことを知り、伝えていく仲間を募集中です。


本当のことを知り、伝えていく仲間を募集中です。

権利収入研究会since2007
https://line.me/R/ti/p/%40nle2541o
@nle2541o
ID検索の場合は必ず@をつけてください。

○喜多広至ドリームチーム(億万長者共育プログラム)



S__36429835.jpg

別窓 | 教育のアセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

尊敬する教育者 長野雅弘先生がやる気がでるサプリメントをプロデュース。

いつもこのブログでご紹介している長野雅弘先生が
やる気のでるサプリメントなるものをプロデュースされています。
やる気をサポートするサプリメントSTUDYENERGY(スタディエナジー)



以前、私が勤めていた京都市内某私立女子中学高校に
校長先生として赴任されてきたことがきっかけで
出会った長野雅弘先生。

女子教育の世界では極めて有名な方で
ウィキペデイアなどで確認いただければ
わかりますが数々の女子中学・高校で
教師の意識改革をし
経営をV字回復されてきた
私が尊敬する教育学者です。

『楽しくなければ学校じゃない
面白くなければ授業じゃない』


という標語を作り学校として掲げた初めての人。

その後、このコンセプトは
さまざまな学校で取り上げられているようで
最近ではいくつかの学校が掲げるようになりました。

このコンセプトが広がるだけでも
日本の教育は変わっていくと思っています。

『私は職員室の担任だ』

という言葉のとおり
先生たちを魅了し、意識を変え
そして、先生たちをスターにしていく。
先生たちが輝くと生徒たちも楽しくなる。

そんな好循環が
先生が赴任された学校には
起こっていると感じています。

そして、著書を読んでいただければご理解いただけますが
先生は目に見えない世界もしっかりと認識、理解されている方で
私が学校勤務時代からこのようなブログ発信をしていたこともあって
当時から私は先生とは懇意にしていただいています。

先生のブログはここで読めます!
http://www.nagano-masahiro.com/about_my_site/

復習継続法

photo_nagano_dai.jpg
長野雅弘プロフィール
1956年生まれ。大学卒業後、20年以上高等学校にて教鞭をとる。その後私立学校校長職を約15 年(4校)務める。その間、私学協会役員や各種審議会委員に就任。指導書、辞書、教科書、教育書など35冊の出版物あり。新聞への教育コラム 連載、子育て誌等への寄稿が多い。また、公的機関や私的機関からの講演を多数こなし、TV・ラジオへの出演も多い。全国的な教育者ネットワー クを持ち、大きく動いている教育諸問題解決に関わっている。現在聖徳大学児童学部教授として4期目。

長野雅弘先生についての過去の記事はこちら

別窓 | 教育のアセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

尊敬する教育者 長野雅弘先生がやる気がでるサプリメントをプロデュース! 推奨されています。

いつもこのブログでご紹介している長野雅弘先生が

やる気のでるサプリメントなるものをプロデュースされています。

やる気をサポートするサプリメントSTUDYENERGY(スタディエナジー)




以前、私が勤めていた京都市内某私立女子中学高校に
校長先生として赴任されてきたことがきっかけで
出会った長野雅弘先生。

女子教育の世界では極めて有名な方で
ウィキペデイアなどで確認いただければ
わかりますが数々の女子中学・高校で
教師の意識改革をし
経営をV字回復されてきた
私が尊敬する教育学者です。

『楽しくなければ学校じゃない
面白くなければ授業じゃない』


という標語を作り学校として掲げた初めての人。

その後、このコンセプトは
さまざまな学校で取り上げられているようで
最近ではいくつかの学校が掲げるようになりました。

このコンセプトが広がるだけでも
日本の教育は変わっていくと思っています。

『私は職員室の担任だ』

という言葉のとおり
先生たちを魅了し、意識を変え
そして、先生たちをスターにしていく。
先生たちが輝くと生徒たちも楽しくなる。

そんな好循環が
先生が赴任された学校には
起こっていると感じています。

そして、著書を読んでいただければご理解いただけますが
先生は目に見えない世界もしっかりと認識、理解されている方で
私が学校勤務時代からこのようなブログ発信をしていたこともあって
当時から私は先生とは懇意にしていただいています。

先生のブログはここで読めます!
http://www.nagano-masahiro.com/about_my_site/

photo_nagano_dai.jpg

長野雅弘プロフィール
1956年生まれ。大学卒業後、20年以上高等学校にて教鞭をとる。その後私立学校校長職を約15 年(4校)務める。その間、私学協会役員や各種審議会委員に就任。指導書、辞書、教科書、教育書など35冊の出版物あり。新聞への教育コラム 連載、子育て誌等への寄稿が多い。また、公的機関や私的機関からの講演を多数こなし、TV・ラジオへの出演も多い。全国的な教育者ネットワー クを持ち、大きく動いている教育諸問題解決に関わっている。現在聖徳大学児童学部教授として4期目。




長野雅弘先生についての過去の記事はこちら

2005年から書いているこのブログでご縁のあった
すべての方に読んでいただきたい記事がこちらです↓
2016年6月21日(火)夏至の日11:00~
祈りのイベントにご参加ください。
くわしくはこちら


別窓 | 教育のアセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

私が尊敬する教育者長野雅弘先生の、これまでより一歩踏み込んだ 『 闘う校長日記 』 がここで読めます。


以前、私が勤めていた京都市内某私立女子中学高校に
校長先生として赴任されてきたことがきっかけで
出会った長野雅弘先生。

女子教育の世界では極めて有名な方で
ウィキペデイアなどで確認いただければ
わかりますが数々の女子中学・高校で
教師の意識改革をし
経営をV字回復されてきた
私が尊敬する教育学者です。

『楽しくなければ学校じゃない
面白くなければ授業じゃない』


という標語を作り学校として掲げた初めての人。

その後、このコンセプトは
さまざまな学校で取り上げられているようで
最近ではいくつかの学校が掲げるようになりました。

このコンセプトが広がるだけでも
日本の教育は変わっていくと思っています。

『私は職員室の担任だ』

という言葉のとおり
先生たちを魅了し、意識を変え
そして、先生たちをスターにしていく。
先生たちが輝くと生徒たちも楽しくなる。

そんな好循環が
先生が赴任された学校には
起こっていると感じています。

そして、著書を読んでいただければご理解いただけますが
先生は目に見えない世界もしっかりと認識、理解されている方で
私が学校勤務時代からこのようなブログ発信をしていたこともあって
当時から私は先生とは懇意にしていただいています。

そんな長野先生がブログを長年書き続けておられるのですが
この度、改めて 一歩踏み込んだ内容で
リスタートされるとのことで告知をさせていただきます!

日本全国すべての教育者
そして女子中学生・女子高校生をお持ちのご両親に
読んでいただきたいです!

先生のブログはここで読めます!
http://www.nagano-masahiro.com/about_my_site/

見逃す
↑私が最初に読んだ長野先生の本。とにかく感動し、こんな先生と一緒に仕事ができていることが嬉しかったのを覚えています。

photo_nagano_dai.jpg

長野雅弘プロフィール
1956年生まれ。大学卒業後、20年以上高等学校にて教鞭をとる。その後私立学校校長職を約15 年(4校)務める。その間、私学協会役員や各種審議会委員に就任。指導書、辞書、教科書、教育書など35冊の出版物あり。新聞への教育コラム 連載、子育て誌等への寄稿が多い。また、公的機関や私的機関からの講演を多数こなし、TV・ラジオへの出演も多い。全国的な教育者ネットワー クを持ち、大きく動いている教育諸問題解決に関わっている。現在聖徳大学児童学部教授として4期目。



















長野雅弘先生についての過去の記事はこちら


別窓 | 教育のアセンション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アセンションへの扉~1+1=∞あなたと地球が癒される~ |